社会医療法人財団石心会
川崎幸病院

川崎幸病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

「一人ひとりを大切に育てます。だからあなたも2年間で急性期看護のプロになれる」

川崎幸病院は「断らない医療」を理念にかかげ、全スタッフが一丸となって救急医療に取り組んでいます。救急車を断らずに年間約1万台の搬送を受け入れ、高度かつ専門的な急性期医療と看護を提供する地域の中核病院です。

2012年6月に新築移転しその機能を拡充。初療室3床・ホールディングベッド14床をもつER、ハイブリッド手術室1室を含め10室に拡大する手術室、ICU8床のほかに各病棟にCCU(冠疾患集中治療室)・SCU(脳卒中ケアユニット)など専門の超急性期病床計49床を備え、専門性に基づいた重症集中医療・看護を行う体制をとっています。

新人看護師教育については、2年間で急性期看護の実践力がしっかり身につくようなプログラムを組み立て、一人ひとりの成長のペースに合わせてサポートし、 全員が急性期看護のプロになれるように支援したいと考えています。

お知らせ

川崎幸病院は、急性期病院としてこれからも発展していきます。私たちと一緒に看護師としての大切な一歩を踏み出しましょう!!

ページの先頭へ
  • 先輩ナース特集を見る

資料請求 ブックマーク

テーマ・特長

急性期看護のプロを目指すあなたをサポートします!

【教育・キャリアアップ】 急性期看護のプロを目指すあなたをサポートします!

看護師1年目は、うまくいかないことも多く、日々の業務と勉強に追われ、大変なことの多い1年です。だからこそ、わたしたちは新人看護師の成長をサポートできるような教育体制づくりを大切にしてきました。

4月の1ヶ月研修もその一つ。学校で学んだことを振り返り、実技をしっかりと練習し、自信をつけてから病棟に配属しています。また、病棟配属後も月に1回中央研修を行い新人全員が集れる機会をつくっています。当院の同期はみな仲が良いですね。お互いに励まし合える同期の存在はとても心づよいものです。

私も時間をつくっては院内をラウンドして新人全員のようすを見にいっています。こちらから声をかけて新人さんの話を聞き、一緒に解決方法を考えたりしています。

2年間で急性期看護の実践力がしっかり身につくようなプログラムを組み立て、一人ひとりの成長のペースに合わせてサポートし、全員が急性期看護のプロになれるように支援したいと思います。

看護部副部長 教育担当 丸田恵美

2年間で救急看護の実践力が身につきます!

【教育・キャリアアップ】 2年間で救急看護の実践力が身につきます!

★院内でBLS・ICLSプロバイダー資格が取得できる★

どんな場面でも、どんな急変にあたっても、しっかりと対応できる看護師を育てるために、2年間で救急看護の実践力が身につく教育プログラムを組んでいます。

新人1年目の研修では、2ヶ月に1回のペースでBLS(一次救命処置)の実技を、2年目ではより高度な蘇生法であるICLS、ACLS(二次救命処置)の研修をくり返しくり返し行います。一連の手技を反復することで3年目を迎える頃には、患者急変時にも自然と体が動くようになっていきます。

★院内資格取得制度★
当院では、外部研修を受けなくてもBLSとICLSのプロバイダー認定資格を院内で取得することができます。
入職1年目の年度末には、新人看護師全員がBLSプロバイダー資格を取得しています。

4月の1ヶ月研修で自信をつけて5月から病棟配属

【教育・キャリアアップ】 4月の1ヶ月研修で自信をつけて5月から病棟配属

★同期の絆が生まれる1ヶ月研修★

学校を卒業してすぐに臨床に入るのは誰もが不安だと思います。

当院では4月の1ヶ月間を集合研修にしています。
1ヶ月かけて、新人全員で学校で学んできたことを一緒に振り返り、採血や点滴などの実技をくり返し練習できる時間をつくり、自信をつけてから病棟配属としています。病棟配属後はマンツーマンでプリセプターがつき、新人ナースをサポートします。

新人全員で1ヶ月間一緒に研修するので、自然と同期とのつながりが強くなります。各病棟に分かれた後も、月に1回集合研修を実施し、同期全員で会いお互いに情報交換ができる時間をつくっています。

1ヶ月研修が終わるころには、写真のように同期全員が仲良くなっているんですよ!どんなことも話し合うことができる同期の仲間とお互いに励まし合いながら、看護師として成長していただきたいと願っています。

教育担当が新人の成長を支援します(臨床支援ナース)

【教育・キャリアアップ】 教育担当が新人の成長を支援します(臨床支援ナース)

5月に病棟配属となった後はマンツーマンでプリセプターがつき、各病棟で新人教育をしていきますが、教育担当の副部長も定期的に院内をラウンドして新人全員の成長をサポートしています。

「不安なことはないかな?悩んでいることはないかな?」と新人全員に声をかけ、じっくりと話を聞いています。

もし新人さんからSOSのサインがあれば、病棟の科長、主任、プリセプターの話し合いに教育担当も新人の代弁者として入り、病棟のスタッフと相談しながら解決策を考えています。

どんなことでも話すことができ、時には一緒に食事にも行ける。
新人看護師全員のよき相談役です。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(688件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら