文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 教育・特長 > 大阪急性期・総合医療センター

独立行政法人大阪府立病院機構
大阪急性期・総合医療センター

大阪急性期・総合医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ

平成30年4月当センターにおいて、高度な小児・周産期医療を提供する大阪府市共同住吉母子医療センター(仮称)を開院する予定です。

大阪府立急性期・総合医療センターは、救命救急医療、循環器医療などの急性期医療や、他の医療機関では対応が難しい合併症医療、がん、腎移植などの高度専門医療、さらにパーキンソン病などの難病医療に取り組んでいます。2007年4月からは心疾患と脳血管疾患に対する救急医療の充実をめざし、従来の救命救急部門を救命救急センターとして拡充。また、障がい者医療・リハビリテーション医療部門を新設し、急性期から回復期までの一貫したリハビリテーション医療を実現できる体制を整えました。これまでも、これからも、府立病院としての公的使命を果たしつつ、府民にとって優しく思いやりのある病院としてまい進していきます。

お知らせ

応募希望の方はこちらからエントリーお願いします。
https://job.axol.jp/14/c/opho/entry/shokushu
※2017年3月から予定しています!

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

参加予定 病院合同就職説明会

教育・特長

【教育・キャリアアップ】 仲間とともに学び、切磋琢磨する

就職したらまず、必要な看護技術や医療機器の扱いなどを集中的に学習する「基礎看護技術研修」を受けます。各部署の指導者から、実際に使われている医療機器を使用して、現場ですぐに必要になる技術を学びます。その後はステップアップに応じて、「基礎看護研修」が行われます。フィジカルアセスメント、検査データの見方、病態関連図など、看護を展開していく上で必要なことを学んでいきます。
また、定期的に同期が集まる「フォローアップ研修」では、嬉しかった事や辛かった事、今後の目標などを話し合います。辛い事はみんなで分け合い、嬉しい事は共有する。仲間がいるから明日からまた頑張れるのです!

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(483件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら