先輩ナース特集

Profile

Profile

氏名
菅野裕加里(カンノユカリ)
病院名
横浜市立大学附属市民総合医療センター
所属診療科目
神経外科、神経内科、内分泌・糖尿病内科病棟
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
上武大学
卒業年
2015年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学生時代に興味のある領域ややりたい領域を見いだせずにいたので、今後やりたいことができたときに対応できそうな病院を探していました。また、大学まで地方で暮らしており、人生の中で一度は田舎から出て、知人が近くにいない環境で暮らしてみたいという気持ちがあり、大学の先生や先輩に相談したところ、今の病院を紹介されました。実際にインターンシップで病院の雰囲気を体感して、担当してくれたスタッフの人たちの人柄の良さに惹かれたことと当時の自身が持っていた希望に合っていたこともあり、入職を決めました。

病院選びで重視した点

現場で経験してみないとわからないことも多いと思うので、多くの症例をみることができること、やりたい領域ができたときに対応できる病院であるかということを第一に考えました。その他は、病院見学やインターンシップに参加し、実際の病院の雰囲気やスタッフの人間関係、働きやすい環境であるかをみて病院選びをしました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 資料集め
 大学内での合同病院説明会

■7月
 マナー研修
 就職サイト主催の合同病院説明会

■8月
 病院説明会やインターンシップ参加

■12月
 資料集め

■1〜3月
 就職サイト主催の合同病院説明会
 病院説明会やインターンシップ参加

【最終学年】
■4月
 大学内での合同病院説明会
 面接練習

■6月
 先輩たちが残した報告書をみる

■7月
 就職先への提出書類作成

■8月
 志望の病院へインターンシップ参加
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

職場に慣れるまでは、うまくon・offを切り替えられず常に緊張状態でした。毎日わからないことばかりでしたが、先輩方が一つ一つ丁寧に教えてくれ、「早く覚えないと」というプレッシャーと同時に、新しいことを覚えていくことのおもしろさを感じていました。もともと不器用で入職直後は採血がうまくできなかったのですが、先輩の腕を借りて練習させてもらい、半年が過ぎた頃に「採血上手になったね」と患者さんに言われたことが 一年間で一番うれしく、印象に残っています。

新人研修内容の特長

入職時看護技術研修での内容は実践につながる知識と技術が多く含まれていたと思います。特に、今の病棟は、誤嚥の可能性がある患者や食事介助が必要な患者が多く、食事介助方法や口腔ケア方法など誤嚥防止の知識を学ぶことができ役立っていると感じることが多いです。また、入職後早期に行われたコミュニケーション研修では、社会人としての心構えとスタッフや患者・家族との接し方などの接遇を学び、自身の意識改革と実践に結びついたと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
《全体研修》                  
 入職時オリエンテーション
 入職時看護実践研修:業務・安全・看護記録、ME機器、BLS、スキンケア、感染防止対策、
           採血、酸素、輸液管理、与薬、電子カルテ操作などを学びます
 コミュニケーション研修:プロとしてのコミュニケーションを学びます

《部署研修》
 夜勤オリエンテーション

■5月
《全体研修》                  
 多重課題対応研修:事例を通して、必要な看護・ケアを学びます

■6月
《全体研修》                  
 フォローアップ2ヶ月後研修:ストレスマネジメントの研修です

《部署研修》
 夜勤ダブル担当患者:全員)
 フォローアップ研修(2ヶ月)
 多重課題研修

■7月
 日勤・夜勤独り立ち

■9月
《全体研修》                  
 フォローアップ半年後研修:これだけは知っておきたい薬の知識、高齢者の理解と転倒・転落予防、
              安全管理、患者誤認防止の再確認などを学びます

■11月
《全体研修》                  
 血管確保研修:基本知識を学び、シミュレーターでの実技研修です

■1月
《全体研修》                  
 フォローアップ1年後研修:1年の振り返り、次年度の課題を明確にする研修です

■2月
《全体研修》                  
 看護実践を支える思考:1年の経験、看護を振り返り、検討会を行います

《部署研修》
 事例検討(病棟内発表)
 フォローアップ研修(1年)
 
■3月
《部署研修》
 事例検討(看護部へ提出)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

公立大学法人横浜市立大学 横浜市立大学附属市民総合医療センター

〒232-0024 神奈川県 横浜市南区浦舟町4-57

  • 病床数/726床
  • 診療科目/【疾患別センター】
    高度救命救急センター 総合周産期母子医療センター リウマチ・膠原病センター 炎症性腸疾患(IBD)センター 精神医療センター 心臓血管センター 消化器病センター 呼吸器病センター 小児総合医療センター 生殖医療センター

    【診療科】
    一般内科 血液内科 腎臓・高血圧内科 内分泌・糖尿病内科 神経内科 乳腺・甲状腺外科 整形外科 皮膚科 泌尿器・腎移植科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科・口腔外科・矯正歯科 麻酔科 脳神経外科 リハビリテーション科 形成外科 病理診断科 臨床検査科
  • 看護方式/継続受持ち看護方式
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(689件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら