先輩ナース特集

Profile

Profile

氏名
T・N
病院名
神戸大学医学部附属病院
所属診療科目
手術部
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
徳島文理大学
卒業年
2014年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

僕は高校時代に近くの病院に見学に行き、手術中の雰囲気や看護師と医師とのやりとりを見て、手術部の看護師になりたいと思いました。もともと神戸に憧れていたこともあり、漠然と将来は神戸大学病院で働きたいと考えていたので、資料請求やインターネットなどで病院の情報を調べ始めました。
大学4回生の時に大学内で開催している就職説明会で当院のブースに参加して、ロボット支援手術「ダヴィンチ」の導入など最先端の医療を実施している話を聞き、さらに興味を持ちました。その後、病院見学会にも参加して、先輩看護師から職場の雰囲気の良さや新人の教育について直接話を聞き、やっぱりここで働きたいと思い入職を決めました。

病院選びで重視した点

他の病院の話も聞きましたがあまり興味がわかなかったこと、最初から先進医療をしている神戸大学病院と考えていたこともあり、不安もありましたが就職活動は1ヶ所に絞りました。
大学の先生から就職している卒業生を紹介してもらったり、病院見学会に参加したりして、働いている看護師の話を直接聞いたことはとてもよかったと思います。パンフレットなどでは分からない人間関係や教育制度の良さが分かったこと、「ここで働いたら次にどのような道でも進めるよ」と勧められたことも当院を選んだ決め手になりました。そして、神戸の街を歩いてみて生活していけそうだと感じたことも大きかったと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
病院の資料収集

■4月(最終学年)
大学内で開催している合同説明会に参加

■6月
当院の病院見学会に参加
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

手術部の1年目は、先輩とカップリングを組み、各診療科をローテーションしながら学んでいきます。僕が一番しんどかったのは7月頃でした。手術が安全にスムーズに進行するように、患者さんの状態や手術全体の流れを理解して動かなければならないのですが、どうしたらいいか分からなくて、一時期辞めたいと思っていました。そんな時、先輩が気にかけてくださり、麻酔の導入からの流れや必要な看護ケアについて、一緒に体験しながら丁寧に教えてくれました。つらくても見ていてくれる人がいることがとても嬉しかったし、さらに頑張ろうと思いました。そして今では「少しずつできるようになってきたね」と認めてもらえるようになりました。

新人研修内容の特長

手術部では4月から10月までの半年間、少し早く業務を終わらせて、勤務時間内に毎日先輩とその日の振り返りを行います。その日のうちにアドバイスをもらうことができるので、すぐに次に活かすことができ、とても役に立ちました。
研修は、1年目全員が集まって学ぶ集合研修の他にも、手術部独自の研修や勉強会も毎月あるため、専門的な知識や技術が学べる環境だと思います。手術部では、麻酔の種類や特徴、手術体位によるケアが学べることと、直接術野を見ることができるため、解剖が理解しやすいというメリットがあると思います。一般病棟と比べると、採血など一部の技術については不安がありますが、今は手術部でしかできない学習を深めていきたいと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
【集合】新規採用者入職時オリエンテーション
 診療に携わる職員として必要な基礎知識を学びます
【集合】危険予知トレーニング(KYT)
 危険に対する気づきの能力を身につけます
【集合】看護技術研修:感染防止技術
 感染防止のための防護用具や安全器材の適切な使用方法を学びます
【集合】看護技術研修:採血
 採血を安全に行うための知識・技術を学びます

《所属部署》オリエンテーション
 基本的な清潔操作を学びます
 ※部署の特徴をふまえた看護について1年間かけて学びます

年間を通じて各講習会があります
【全体】医療安全・医薬品・医療機器に関する必修講習会(2回/年)
【全体】感染に関する必修講習会(2回/年)
【全体】BLS/AEDに関する必修講習会

■5月
【集合】リフレクション
 リフレクションを通して自己の看護観や課題を明らかにします
【集合】技術研修:フィジカルアセスメント  
【集合】技術研修:輸液ポンプ
 医療機器の正しい使用方法を学びます
【集合】糖尿病の薬物治療(看護を含む)
 インスリンに関する薬剤の種類、特徴を学びます
【集合】eラーニングで学ぶ「移動・移送」
 ボディメカニクスを活用し移動・移送の技術を身に付けます

《所属部署》糸針学習会
 糸や針の種類や特徴と取り扱い方を学びます

■6月
【集合】看護過程
 看護過程の基本と展開の方法について学びます

《所属部署》電気メス学習会
 電気メスの機能や使い方と注意点について学びます

■7月
【集合】技術研修:コミュニケーション技術
 演習を通してコミュニケーションに関する自己の課題を明らかにします
【集合】スキンケア(基礎編)
 スキンケアの基礎やスキントラブルの予防について学びます
【集合】薬剤の基礎知識
 基本的な薬剤の知識を学びます

《所属部署》全身麻酔と麻酔中のモニタリングの学習会
《所属部署》褥瘡、皮膚障害とその予防策の学習会

■8月
《所属部署》リフレクショントレーニング1
 自分の看護実践について部署の指導者とともに振り返ります

《所属部署》脊椎麻酔と硬膜外麻酔の勉強会
《所属部署》手術体位と褥瘡予防勉強会1

■10月
【集合】看護倫理
 看護専門職として看護実践における倫理的問題に気づく能力を身に付けます

■11月
【集合】マネジメント
 多重課題事例をもとにマネジメントについて学び自己の課題を見出します

《所属部署》急変時麻酔学習会
 麻酔導入時の急変時対応について学びます(2年目の看護師が指導)

■12月
《所属部署》器械洗浄オリエンテーション

■1月
《所属部署》手術体位と褥瘡予防勉強会2

■2月
《所属部署》リフレクショントレーニング2
 自分の看護実践について部署の指導者とともに振り返ります

【集合】看護とは
 自己の実践を振り返り看護観と課題を明らかにします

■3月
《所属部署》看護記録

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 神戸大学医学部附属病院

〒650-0017 兵庫県 神戸市中央区楠町7-5-2

  • 病床数/934床
  • 診療科目/総合内科、循環器内科、腎臓内科、呼吸器内科、膠原病リウマチ内科、消化器内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、腫瘍・血液内科、血液内科、感染症内科、放射線科、放射線腫瘍科、小児科、皮膚科、精神科神経科、緩和支持治療科、食道胃腸外科、肝胆膵外科、乳腺内分泌外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、泌尿器科、産科婦人科、形成外科、美容外科、麻酔科・ペインクリニック科、歯科口腔外科、病理診断科、漢方内科、遺伝子診療科、救命救急科
  • 看護方式/受け持ち制とチームナーシング併用
  • 看護配置/一般病棟 7:1
    精神科病棟13:1
    ICU 2:1
    NICU 3:1
    GCU 6:1
    MFICU 3:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(689件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら