文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 静岡県立こころの医療センター > R・O

先輩ナース特集

Profile

氏名
R・O
病院名
静岡県立こころの医療センター
所属診療科目
精神科
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
聖隷クリストファー大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学生の頃から精神科看護に興味があり、精神科単科病院でさまざまな患者様に出会いたいと思ったからです。
病院見学では病棟の働きやすそうな雰囲気を感じ、職員から病院についての説明を受けました。そこで、急性期や慢性期といったさまざまな状態にある患者様と出会えることやそのやりがいを職員から直接聞き、一層ここで働きたいという思いが強まりました。
また、学生の頃に県立病院機構の奨学金を借りていたこともあり、当院を選びました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ際に重視するのは働きやすさです。長く働くためには、スタッフ間のコミュニケーションが取りやすいなど、雰囲気の良いことが条件だと思います。
また、教育体制も大事だと思います。新卒では特に看護師になりたてという不安があるため、「教育体制のしっかりしているところ」というのも病院を選ぶ条件だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
大学のアドバイザーと就職活動についての面談実施

■3月
就職説明会(学外、学内)

(最終学年)
■4月
病院インターンで見学実施

■5月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目では、初めての体験が多く傷付くこともあれば嬉しいこともありました。患者様の言葉に傷付いたりもしました。今は、妄想に左右された言動であると割り切れますが、1年目では何もかもが初めてだったので傷付きました。また、患者様の思いを叶えさせたい気持ちと病棟ルールの板ばさみで思い悩むこともありました。   
しかし、逆に嬉しいこともたくさんありました。私は患者様の思いをしっかり傾聴することを特に大事にしていたので、患者様から「あなたは話をよく聞いてくれる」と言われたときは嬉しかったです。

新人研修内容の特長

1年目では、新人の行動計画表を用い、週や月単位で目標を決めて行動します。実地指導者の方と評価を行い学んだことを振り返るので、疑問に思ったことをそのままにせず指導者に相談できる体制が助けになりました。
研修では技術面だけでなく、同期とのリフレッシュや困りごとを相談するフォロー研修があり、交流を深める機会となりました。
病院機構(3病院)での研修もあり、他病院の同期と意見を交換し、自分の病棟では体験できない内容も学ぶことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新規採用者オリエンテーション(6日間)

■5月
1ヶ月フォロー研修:リフレッシュのため院外の施設で交流を深めます
新規採用職員研修:病院機構の役割・責任を学ぶ

■6月
フィジカルアセスメント研修
3ヶ月フォロー研修:精神疾患と看護
夜勤オリエンテーション

■8月
緊急時の対応研修:BSLなど緊急場面の対応をロールプレイで学ぶ
第1回看護過程:オレム看護理論の講義
接遇研修:外部講師から接遇を学ぶ

■10月
第2回看護過程:看護過程の展開を行い発表する

■11月
プロセスレコード:自己の看護を振り返る

■2月
静脈注射研修

■3月
1年の振り返り研修:1年を振り返り2年目の目標を立てる

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立病院機構

〒420-8527 静岡県 静岡市葵区北安東4丁目27番1号

  • 病床数/1271床
  • 診療科目/
  • 看護方式/
  • 看護配置/

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(678件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら