先輩ナース特集

Profile

Profile

氏名
病院名
東京逓信病院
所属診療科目
血液内科、内分泌代謝内科
役職・資格
看護師、保健師、養護教諭
卒業学校
慶応義塾大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

病院説明会、見学会に参加して、急性期の総合病院でありながら、患者さんへの心のこもった関わりを大切にしていて、職員同士も温かい雰囲気であると感じたからです。また、病院周辺の環境がとてもよく、寮の場所も近いため、プライベートも充実させることができると思ったのも入職を決めた理由の一つです。

病院選びで重視した点

自分が看護師として働く上で大切にしたいことや重視することを明確にすることです。私の場合は、その病院の風土や立地と、最初に入職する病院は急性期病院がいいと思っていました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
 実習を経て、どのような科、もしくは急性期・慢性期に進みたいかを考える

【最終学年】
■5月
 病院研究
 色々な病院のホームページや就職サイトを見たり、パンフレットを取り寄せたりした

■7月
 病院見学や説明会に参加

■8〜9月
 採用試験

■10月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

職場の環境に慣れることや、一つひとつのケアを自立できることが増えるまで大変でした。学生のときのように受け持つ患者さんは一人ではなく、たくさんの業務に優先順位をつけていかなければならないことや、病態や薬の勉強もしなければならず大変でした。
嬉しかったことは、受け持ちが何度かあった患者さんに名前を覚えていただいて、「がんばってね」「今日はもう終わり?ありがとう」と言っていただいたことです。

新人研修内容の特長

4月の集合研修は新人全員が参加し、毎回変わるグループごとに行うので、同期全員と接する機会があります。病院には教育委員会があり、1年を通して教育委員の人に教育してもらえるだけでなく、研修では十分な人数が配置されるため、小さな疑問点もすぐに聞くことができます。
また、1〜2ヶ月ごとに新人全体のフォローアップ研修があり、同期で入った仲間がどのような業務をしているかや、困っていることについて共有できるため、同期の団結が深まります。毎回の研修で取り扱ってほしい内容をアンケートされるため、習熟度に合わせて研修を組んでもらえます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新人集合研修(ベッドメーキング、吸引、電子カルテ操作、接遇など)が2週間

■5月
 夜勤体験
 オリエンテーションを終えて夜勤シャドウイング
 採血研修
 医療機器の研修

■6月
 夜勤ダブリ勤務開始

■7月
 e−learning

■8月
 e−learning

■9月
 手術室体験
 6ヶ月振り返り(手術室体験、多重課題、感染予防)

■10月
 看護研究発表会参加

■11月
 e−learning

■12月
 他病棟体験

■1月
 10ヶ月振り返り(輸血、看護倫理、栄養管理)

■2月
 e−learning

■3月
 1年振り返り(化学療法、ME機器、2年目に向けて)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

東京逓信病院

〒102-8798 東京都 千代田区富士見2-14-23

  • 病床数/477床
  • 診療科目/内科、内分泌・代謝内科、血液内科、神経内科、感染症内科、循環器内科、腎臓内科、消化器内科、呼吸器内科、精神科、外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、婦人科、小児科、眼科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科口腔外科、救急総合診療科、病理診断科
  • 看護方式/プライマリーナーシング制、チームナーシング制(一部)
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(689件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら