文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 第一東和会病院 > 城内 望

先輩ナース特集

Profile

氏名
城内 望(シロウチノゾミ)
病院名
第一東和会病院
所属診療科目
ICU
役職・資格
看護師、ISLS、BLS、ACLS(AHA)
卒業学校
日本バプテスト看護専門学校
卒業年
2013年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院は、24時間365日積極的に救急患者を受け入れ、地域の方々全てに開かれた病院を目指しています。
そのため、さまざまな症例の患者様が来られるため、確かな知識・技術だけでなく、突然の発症に動揺される患者様や家族に対し寄り添う心が必要です。
当院は経験年数ごとに教育ラダーが設定されており、病院一丸となり人間力のある看護師の育成に力を入れています。
急性期病院であるため、忙しい・難しいなど不安を抱かれることがあるかもしれませんが、ライフワークバランスの充足に力を入れ、PNSやメンター制度などを積極的に導入し、初めて働く人にも働きやすい環境づくりがされていると思います。
「患者様だけでなく、スタッフ同士を大切に、共に成長できる」これが当院を希望した理由です。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ上で私が大切にしていることは、「自身が望むキャリアアップができる環境であるか」です。看護師は常に向上心を持ち、さまざまな社会的ニーズに敏感に、また患者様のニーズに応えられるよう自己研磨する必要があると思っています。
働く中で自分なりの看護師像が構築されていく中で、「こんな看護師を目指したい!」と思った時に、認定看護師資格取得や院外研修など、病院の基準を満たさなければ学ぶ機会が得られないことがあることを、就職活動の際に知り、学びの可能性は広ければ広いほど、自身の選択の幅が広がるのだと実感しました。
当院は希望すれば経験年数に合わせた学びの場を積極的に提供していただけるので、成長を実感できると思います。

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

自身の希望で1年目よりICU配属となりましたが、やはり入職当初は看護学校で学んだ知識や技術では到底理解しがたい患者様の状態に、不安や怖さを感じました。1年目の自分に一体何ができるだろうと自信を持てずにいた時に、新人教育でお世話になっていた教育委員長の師長が毎朝「おはよう!」「何か悩んでることない?」「元気か顔見に来たよ!」と声を掛けてくださったことで、その日一日のパワーをいただいていました。私に心を砕き、見守ってくれる人がいることは力になり、私の不安にすくむ足を一歩一歩前に進めてくれる温かい存在でした。
今年、4年目になり自分自身が人を育てる立場になった今、今度は私がそのような存在でありたいと思っています。

新人研修内容の特長

当院は経験年数に応じた教育ラダーが設けられているだけでなく、今年度よりPNS制度を導入していることから、新人看護師は先輩看護師と一緒にさまざまな病態の患者様を受け持ちながら、保清や体位変換などの基本的な看護から、個々の患者様の病態に合わせた看護援助の方法を細やかに教えてもらえるので、より患者様に寄り添った看護を学べると思います。
また、先輩看護師が側にいるため、わからないことがあればすぐに相談できるため安心感があるだけでなく、ミスや残業も減ったとの意見も聞かれます。新人看護師と組む先輩看護師は、新人看護師のより患者様に近い感性に刺激を受け、自身の看護観を振り返る機会になるのではないでしょうか。

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人東和会 第一東和会病院

〒569-0081 大阪府 高槻市宮野町2-17

  • 病床数/243床
  • 診療科目/内科 / 循環器内科/ 消化器内科 / 血液内科 / 小児科 / 外科 / 消化器外科 / 乳腺外科 / 整形外科 / 脳神経外科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / 形成外科 / 放射線科 / リハビリテーション科 / 麻酔科 / 婦人科 / 女性泌尿器科 / 泌尿器科 / 特殊外来(呼吸器内科、糖尿病内分泌内科、神経内科、肝胆膵内科、リウマチ膠原病内科、腫瘍内科、皮膚科、物忘れ外来、脳血管専門外来、胆石外来、ヘルニア外来、肛門外来、ペインクリニック内科、禁煙外来)
  • 看護方式/パートナーシップ・ナーシング・システム
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(677件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら