横浜市内にある病院特集

  • 看護部長の温かい人柄にひかれ入職を決意

    学生時代から横浜にはライブなどで来ていたため、住みやすい環境だと感じていました。関東圏への就職を希望し、2病院のインターンシップに参加。立地条件やスタッフ間の雰囲気を検討した結果、当院に入職したいと思いました。また看護部長の温かい人柄に魅力を感じたことも大きなポイントでした。他病院では教育体制などの説明も文面だけでしたが、当院は具体的に詳しく説明を受けられたので、直感でこの病院で働きたいと思いました。その判断は間違っていなかったと感じています。

  • 脳疾患の患者さんをサポートしたい

    出身の青森県は脳卒中が多いこともあり、学生時代から脳の領域に興味を持っており、疾患について深く学べる脳神経外科を希望しました。
    1年目は院内研修のほか、イムスグループ内の研修もあり、日常生活援助、救急看護などの研修が月に2〜3回開催されます。他病院のスタッフとの情報交換や交流を深める場となっています。また病棟では医師との垣根も低く、疾患に関する勉強会も定期的に開催してくれます。こうした学ぶ機会が多いことも魅力で、モチベーションも高まります。
    初めは不安もありましたが先輩からの指導もあり、徐々に独り立ちできるようになりました。現在は重症患者さんも担当しています。
    脳疾患の場合、寝たきりで自分の意思を言葉で伝えられない患者さんもいるため、患者さんの状態を観察し痛みはないかなど、患者さんの思いを受け止めることを心がけています。また突然の発症で不安を抱く、ご家族に対しての精神面のサポートも重要となります。
    排泄困難だった患者さんがトイレに行けるまで回復されるなど、少しずつ日常生活を取り戻す過程にかかわれることが、喜びとやりがいにつながっています。

  • 住みやすい快適な寮で、休日はビデオ三昧

    東戸塚記念病院:文化放送ナースナビ

    横浜は、みなとみらいの近代的な街並みと、赤れんが倉庫や中華街などエキゾチックな街が融合した不思議な雰囲気があります。東京ほど人が多くないのでゆったり過ごせます。なかでもお気に入りは桜木町。テレビドラマなどでも見られる風景があり、散策を楽しめる大好きな街です。
    仕事帰りは同僚と東戸塚で食事とおしゃべりを楽しみ、疲れを癒しています。休日には横浜まで買い物や映画に出かけることが多いですね。
    現在寮生活ですが、9畳のワンルーム、バス・トイレ別でオートロックなので安心ですし、新しくきれいなので快適に過ごしています。居心地がいいので、家で好きなアーチストのライブビデオやドラマを見て過ごすのがリラックスタイムです。横浜は都会でありながらも落ち着ける街。地方から出てきても住みやすい環境が整っていると感じています。

医療法人財団明理会 東戸塚記念病院

住所
〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町548-7
病床数
292床
診療科目
内科
消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 神経内科 肝臓内科 糖尿病内科 内視鏡内科 人工透析内科

外科
消化器外科 肛門外科 内視鏡外科

整形外科 脳神経外科 皮膚科 形成外科 眼科 循環器内科 泌尿器科 麻酔科 救急科
看護方式
固定チームナーシング
看護配置
一般病棟7:1

医療法人財団明理会 東戸塚記念病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら