2015 SUMMER 夏号 転職応援特集

東京

宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院

アイコンで見る病院の特長

転職のきっかけ

学生時代から循環器に興味がありましたが、前職場では配属には至りませんでした。夜勤時の経験で、患者さんに頻脈があることはわかりましたが、心電図異常を発見できず、翌日、専門科のある病院に転院してもらったことがあります。心電図異常を発見できていれば、長い間苦しい思いをさせずにすんだのではないかと思い、改めて勉強しようと転職を決めました。病院選びに際しては、ある程度の規模(500床以上)で、循環器科があること、教育体制が整っていること、そして、看護師離職率(勤務1年以上)を重視しました。

今の仕事のやりがい

働きながらの転職活動でしたので、転職のための研修参加など、日程調整が大変でしたが、努力も報われ、約10年間看護師の仕事をしてきてようやく今、自分が本当にやりたいことをこの病院で見つけることができました。
生死をさまようような病態で入院された患者様が、加療によって元気に退院されていく姿を見ていると、循環器分野でのやりがいを実感できると同時に、心電図のモニタリングから患者様の異常を発見し治療につながることも多く、より一層スキルの向上を目指したいと思います。

東川美緒
淀川キリスト教病院 循環器内科・心臓血管外科勤務

宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院

  • 〒533-0024 大阪府大阪市東淀川区柴島1丁目7-50
  • 開設年月日
    1955年1月26日
  • 職員数
    (看護職員数)
    1735名(795名)
  • 看護配置
    一般病棟7対1入院基本料
  • 病床数
    630床
  • お問い合わせ
    看護統括室 人事担当 TEL/0120-111-839
ページの先頭へ