看護学生のための奨学金特集 全学年対象 資料請求受付中

奨学金制度について詳しく見る

※資料請求したい病院にチェックをつけ「資料請求」ボタンを押して下さい。
※「一括資料請求」ボタンを押すと表示されている全ての病院にチェックがつきます。

〒210-0833 神奈川県川崎市川崎区桜本2-1-5

http://www.kawasaki-kyodo.jp/nurse/

お問い合わせ先

看護学生担当 TEL.044-277-7480 E-MAIL:kango1@kawaikyo.or.jp

当院の特長

医療生協(co-op)の病院です。地域包括ケア時代において、急性期から在宅まで法人内外の訪問看護など多職種と連携しながら「その人らしく生きる」を大切に医療と介護に取り組んでいます。新人教育では在宅コース(訪問看護)のプログラムも用意しています。

先輩からのメッセージ

社会人を経て看護師になりました。病棟見学時、先輩方から「社会人頑張れ!」とあちこちで声をかけて下さり働く人のあたたかさを感じ「ここであたたかい看護をしたい」と奨学生になりました。奨学生会議はボランティアや学習会など学びながら多忙な学生生活の気分転換にもなりました。なんといっても一番の強みは入職前から同期や先輩方と交流することができ入職後も心強かったです。

開設年月

1976年6月

職員数(看護職員数)

584名 (200名)

看護配置

急性期病棟(1病棟)、地域包括ケア病棟(1病棟)、障がい者病棟(1病棟)、回復期リハビリテーション病棟(2病棟)、訪問看護ステーション

看護方式

チームナーシング、モジュール式
多職種が力を発揮し合い患者さんを支えていくチームワーク医療

診療科目

一般内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓病・透析内科、泌尿器科、外科、整形外科、小児科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、リハビリテーション科

病床数

267床

募集要項

対象者

正看養成機関に在籍中または入学が決定した方で、資格取得後当院に就職する意思のある方

貸与額

月額5万円
(希望者は生活支援金1万円〜4万円を追加貸与可)

募集人数

5名程度

貸与期間

正規の修学年数

選考方法

書類選考、面接

返還方法等

●5万円は奨学金を受けた期間と同じ期間勤務した場合返済免除/生活支援金については就労後返済あり
●入寮可(奨学金貸与年数+1年の就労要)

〒361-0056 埼玉県行田市持田376

http://gyoda-hp.or.jp/

お問い合わせ先

看護師採用担当 森・中島・小澤
TEL.048-552-1111

当院の特長

救急医療・回復期リハ・慢性期医療・在宅ケアまで総合的に学べる病院です。自分のペースで技術を修得できる新人教育プログラムが好評で、毎年全国各地から看護師さんが集まります。認定看護師の資格取得を支援するなど成長をサポートする制度も整っています。

先輩からのメッセージ

「アルバイトを辞めて勉強だけに集中するため、大学の後半になってから奨学金を探し始めました。行田総合病院では4年生の途中からでも丸1年分借りられるのと、急性期をゆっくり始められる新人教育に惹かれて決めました。実際、先輩達がすごく優しく指導してくれて、この病院にして良かったなと思います。」

開設年月

1988年12月

職員数(看護職員数)

900名 (400名)

看護配置

7:1

看護方式

チームナーシング

診療科目

内科、循環器内科、消化器内科、消化器外科、呼吸器内科、腎臓内科、神経内科、心療内科、リウマチ科、外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、血管外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、麻酔科、放射線科、病理診断科、リハビリリテーション科

病床数

504床

募集要項

対象者

看護師養成校に入学される方、または在学中の方

貸与額

上限総額240万円まで(無利子)

募集人数

各学年で10名程度

貸与期間

看護師養成校の在学年数による(1〜4年)

選考方法

書類選考・面接・作文

返還方法等

資格取得後、看護師として一定期間勤務すれば返還免除。通年募集のため、年度途中でも申し込み可能

〒420-8527 静岡県静岡市葵区北安東4丁目27番1号

http://www.shizuoka-pho.jp/

お問い合わせ先

本部事務部経営管理課 総務班 TEL.0120-417-451(フリーダイヤル)

当院の特長

静岡県立病院機構には、総合病院、こども病院、こころの医療センターの3つの病院があり、それぞれが県内の中核病院として高度急性期医療や専門・先進的医療を提供しています。また、2017年先端医学棟の開設により、教育環境がさらに充実しました。

先輩からのメッセージ

急性期病院で働きたかったため当院の奨学金を借りました。奨学金を借りたことで勉強時間を十分に得ることもできました。
自分が担当した患者さんが無事に手術を終えて帰室される姿を見て嬉しく思います。
これからも更なる成長やキャリアアップを目指していきたいです。

開設年月

1983年2月

看護配置

【県立総合病院】一般病棟7:1
【県立こころの医療センター】一般病棟15:1、精神科救急10:1
【県立こども病院】一般7:1、ICU系2:1(3:1)、 児童精神10:1

看護方式

固定チームナーシング

診療科目

【県立総合病院】31科
【県立こころの医療センター】4科
【県立こども病院】29科

病床数

【県立総合病院】712床、【県立こころの医療センター】280床、【県立こども病院】279床【県立総合病院】712床、【県立こころの医療センター】280床、【県立こども病院】279床

職員数(看護職員数)

【県立総合病院】1,682名(862名)
【県立こころの医療センター】214名(129名)
【県立こども病院】794名(446名)

募集要項

対象者

看護師・助産師を目指し、養成校に在学中で、卒業後に静岡県立病院機構での勤務を希望する方

貸与額

月額5万円

貸与期間

決定した年度の4月から卒業月まで

選考方法

書類審査、面接審査

返還方法等

卒業後、当機構に勤務した期間に応じて、貸与した修学資金の返還を免除します

その他

●募集期間●
【第1期】2019年4月1日〜4月19日
【第2期】2019年5月1日〜9月30日

〒675-1327 兵庫県小野市市場町926-453

https://hyogoaono.hosp.go.jp/

お問い合わせ先

庶務係
TEL.0794-66-2233(代)

募集要項

対象者

看護師養成施設に入学予定または在学中の学生

貸与額

【1年生時】 年間80万円
【2年生以降】年間70万円

募集人数

各学年5名(予定)

貸与期間

貸与決定年度から看護学校等の卒業年度まで

選考方法

面接

返還方法等

・奨学金の貸与期間と同期間当院で勤務した場合には全額返済免除
・当院で一定期間勤務後転職等される場合は、勤務した期間分の返済は免除(年単位)