看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

地方独立行政法人
大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院)[大阪府]

大阪市民病院機構(大阪市立総合医療センター・大阪市立十三市民病院):看護師就職は文化放送ナースナビ
大阪市民病院機構は、地域に必要な医療を確保し、市民の健康・福祉の増進に資することを使命として、大阪市立の3病院を運営しています。急性期・高度医療に対応する【総合医療センター】を中心に、赤ちゃんにやさしい病院【十三市民病院】、市南部圏の周産期医療を支える【住吉市民病院】それぞれが連携し市民の方々の健康を支えています。
その中で、市民に信頼される看護職員として「人間味のあふれる温かな医療」を実現するために、段階的・継続的な人材育成プログラムに加え、キャリア開発ラダーなどの主体性のある教育を採り入れ、人間性豊かな看護職員の育成に努めています。また、休暇・福利厚生制度も充実させ、誰もが働きやすい、ワークライフバランスの充実した環境づくりを行っています。
これからの大阪市民病院機構を貴方とともに発展させ、歩んでいけることを期待しています。
(※住吉市民病院は2018年に閉院予定です。)

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)