看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

独立行政法人
国立病院機構 東広島医療センター[広島県]

国立病院機構 東広島医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
学園文化都市の東広島市にある、広島中央医療圏の急性期・中核病院として、がん、循環器科、呼吸器疾患(結核ユニットあり)、内分泌・代謝疾患、周産期母子医療、等、最新医療を提供しています。また地域の2次救急を担っており、敷地内にヘリポートを備えDRヘリの受け入れやDMATを有し災害時に要請を受け活動しています。
 教育体制はキャリアラダー(NHO-ACTyナース)に沿ってキャリア形成を支援します。新人教育では、教育担当師長を配置し、プリセプター体制をとっています。集合教育とOJT(職場教育)を連携し、看護部全体で支援しています。個々に合わせて夜勤は6か月から1年間で独り立ちを目指しています。
急性期の看護実践能力の向上に向けて、集中ケア認定看護師によるフィジカルアセスメントや心電図の研修を実施しています。
“ともに学ぼう!ともに育とう!”“看護を語ろう!”をキャッチフレーズに、一人ひとりを大切にします。

★お知らせ

確かな「目」温かい「手」ゆとりある「耳」をもち、患者さんのその人らしさを尊重した、温かく思いやりのある看護・人間愛に根ざした誠実な看護の提供に努めています。
福利厚生について、宿舎や保育所の利用ができます。

※詳細は当院HPをご覧ください。
http://www.hiro-hosp.jp/

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)

文化放送ナースナビ編集部からのお知らせ

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)