看護学生の就職は文化放送ナースナビ

北海道立子ども総合医療・療育センター[北海道]

北海道立子ども総合医療・療育センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
小児看護の醍醐味は子どもの成長・発達を子どもの家族と一緒に歩んでいけるところです。子どもの人権を守り、検査や治療へのプレパレーション、日常生活能力向上への支援、入院から退院後の生活調整、他職種との協働を図ることなどが小児看護の役割です。
また、子どもの誕生は新しい家族関係の始まりです。その子どもの病気や障がいは、家族にとって今まで体験したことのない出来事です。家族看護の視点をもち、家族とのパートナーシップを築き、子育てサポート体制の調整を図ることが必要になります。是非私たちと一緒に小児看護を実践してみませんか。

★お知らせ

基本理念「私たちは、医療・保健・福祉の有機的な連携のもとに、出生前から一貫した医療・療育を総合的に提供し、将来を担う子どもたちの生命をまもり、健やかな成長・発達を支援します」とし、道内唯一の子ども専門病院としての医療・療育体制を整えています。

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)