看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

国家公務員共済組合連合会
横浜南共済病院[神奈川県]

横浜南共済病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
★急性期病院(3次救急)。あらゆる急性期疾患看護のプロになれる!!★ 


国家公務員共済組合連合会(KKR)のグループ病院です(全国に33施設)。
 横浜市南部地区の基幹病院(急性期病院、3次救急)として、高度の医療設備を備え、患者さんの立場に立った医療サービスの提供に努めています。
看護部は『やさしさのある確かな看護を』をモットーに看護師ひとり一人が患者さんに寄り添った看護の実践に努めています。看護体制は7:1看護、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)®を導入しています。平均勤続年数は約9年と長く勤めるスタッフも多く、新人・中堅・ベテランが揃っており、職員同士の仲が良く働きやすい職場です。 ◆ぜひ一度、病院見学またはインターンシップにお越しください。

★お知らせ

2015年5月にオープンした新棟では、急性期病院として手術室の拡充およびICUの増床、救急センターの充実、病棟アメニティの充実を図りました。
 新病棟のオープンスタッフステーションは、患者さんのお部屋への動線が短いためナースコールに対応しやすく、また、ナースボードを廃止しナースコールはスマートフォンで対応しています。さらに、災害拠点病院として、災害時の対応に備え全て可動式の机を使用しています。

いいね!(資料請求)
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)

文化放送ナースナビ編集部からのお知らせ

いいね!(資料請求)
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)