看護学生の就職は文化放送ナースナビ

独立行政法人
国立病院機構 琉球病院[沖縄県]

国立病院機構 琉球病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
当院は沖縄県中北部地域に位置し、精神科医療の中核的役割を担っています。司法精神、依存症、治療抵抗性(重度かつ慢性)、児童思春期、認知症、動く重心、ACT(包括的地域生活支援)といった精神科専門分野の先進医療を提供しています。精神科看護の基本は、対象者が尊厳をもって、その人らしく生き、その人の望む生活が送れるよう自己決定や自律を支援していくことです。病む人に寄り添い、こころに届くケアが必要です。この基本姿勢を基盤に臨床、教育(育成)、研究を実践しています。看護師教育は、新人看護師教育から専門領域の看護師育成プログラムまで、キャリアアップ形成を軸に体系づけられています。私たち琉球病院の職員は「こころを一つに」をテーマに精神科医療・看護の新たなステージを目指し、多職種チーム医療により専門的で未来を拓く実践を志向しています。こころに寄り添い、こころをつなぎ、こころを高める看護で、未来を拓きませんか!

★お知らせ

2015年6月に新病棟が完成しました

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)

資料請求
▲ページの先頭へ

■初めての方は、まずは会員登録(無料)