看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 A・K
病院名 東邦大学医療センター佐倉病院
所属診療科目 ICU・CCU
役職・資格 看護師
卒業学校 東京女子医科大学
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

合同病院説明会に参加した際、会場にいたアドバイザーの方に佐倉病院を勧めていただいたことがきっかけでこの病院を知りました。アットホームで非常に良い病院だと紹介され、一度自分の目で確かめてみようと、インターンシップに参加することにしました。インターンシップでは興味のあったICUと循環器内科病棟に行き、その場の雰囲気や教育体制の良さ、離職率の低さなどに惹かれました。実際に見学したことでより一層この職場で働きたい、この職場なら自分自身が働いているイメージができる、といった感情を抱き、採用試験を受けることに決めました。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ際に最も重視したことは、長く働き続けられる病院であるかどうかということです。具体的な要件としては、まずインターンシップで見学した病院の雰囲気や教育体制が自分の求めているものと一致しているかどうかです。次に、長く働き続けるには無理のない生活環境であることが大切だと思うので、勤務の時間帯や寮の有無、実家との距離など、生活環境を踏まえたうえで病院を選択することが大切だと思っています。もちろんお給料なども視野に入れながら最終的な選択をし、この佐倉病院にたどり着くことができました。自分自身が生活しやすい環境で、働き続けられる病院を見つけ出すことが大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
 就職サイト主催の合同病院説明会に参加

■3月
 就職サイト主催の合同病院説明会に参加
 佐倉病院のインターンシップに参加

【最終学年】
■5月
 応募書類提出

■6月
 採用試験
 内定

■2月
 看護師国家試験

■3月
 合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

ICUは、病棟では扱わないさまざまな医療機器や医療器具があります。これらの名称や用途、使用方法などを一から覚えなければならず、最初の頃は右も左もわからない状態で非常に苦労しました。しかしICUではさまざまな疾患の患者さんが入院するため、その苦労以上に色々な分野のアセスメント能力を養うことができていると感じています。まだわからない疾患や病態は多くありますが、いずれは『緊急時にも的確に対応できる看護師になれる』という期待をもちながら日々努力しています。少しずつできることが増えてきて嬉しさも実感しているので、これからもコツコツと頑張っていきます。先輩たちのような看護師になるのが私の目標なので、勉強は本当に大変ですが、これから先のことを考えるとICUで働くことができて良かったと思っています。

新人研修内容の特長

佐倉病院の良いところは、1ヶ月に1回のペースで新人サポート研修があるところです。この新人サポート研修では事例を取り上げ、同期皆で事例について考え意見を出し合うため、より実践的な思考力を身につけることができていると実感しています。また、4月に行われた合同研修では、1年目から病院内で統一された知識や技術などを学ぶことができ、共通認識があることで他病棟の看護師とも連携がとりやすく、医療事故の防止にもつながっているのではないかと感じています。そのため、新人研修は非常に大事なものであり、基礎的な知識を身につけるための重要な研修だと思っています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 合同研修
 配属部署でのオリエンテーション、シャドーイング

■5月
 フレッシュセミナー(千葉県看護協会)
 新人サポート研修@1ヶ月の振り返り

■6月
 新人サポート研修A優先順位、多重課題
 受け持ち開始

■7月
 新人サポート研修Bリスクマネジメント

■9月
 新人サポート研修Cフィジカルアセスメント:基礎
 夜勤開始

■10月
 フレッシュセミナー(千葉県看護協会)
 新人サポート研修Dフィジカルアセスメント:総合

■11月
 新人サポート研修E看護記録・領域別アセスメント

■12月
 新人サポート研修Fチーム医療

■2月
 新人サポート研修G1年間の軌跡

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター佐倉病院
〒285-8741 千葉県 佐倉市下志津564-1
病床数 451床
診療科目 呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、脳神経内科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、小児科、形成外科など25診療科
看護方式 固定チームナーシング・継続受け持ち制
看護配置 急性期一般入院基本料1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索