看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 S・M
病院名 東邦大学医療センター大橋病院
所属診療科目 心臓血管外科・循環器内科・腎臓内科
役職・資格 看護師、保健師
卒業学校 武蔵野大学
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

当院で実習やインターンシップに参加した際に患者・看護師双方にとって温かい場であると感じました。看護師は患者さんに対しとても誠実で、患者さんからも信頼され、かつ看護師同士のコミュニケーションも活発で、協力し合いながら看護をしていることがとても印象に残っていました。わたしも大橋病院で患者に寄り添うあたたかみのある看護を実践していきたいと思い、入職を決めました。また、二次救急指定病院でありながら地域に根差した病院という一面もあり、地域で疾患を抱えながらその人らしく生活できるよう継続的な支援をしています。患者さんの生活を支える看護は、保健師過程の学びを活かして実践できるのではないかと考えました。

病院選びで重視した点

一番に病棟の雰囲気はとても重要視していました。大学病院なので急性期の患者も多く、慌ただしい場面も多いと思いましたが、その状況の中でも看護師が協力し合い、声を掛け合えることは重要であると思います。二番目に教育体制も重要視しました。新人看護師として自ら学ぶ姿勢を支援してもらえる環境や先輩看護師から教えてもらうこと、シャドウイング研修や日々の業務で先輩看護師の看護を見て盗むことはすごく重要であると思いました。また、看護師が働きやすい環境であることはもちろんのこと、患者の満足度、病院や看護師に対する信頼度も重要だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
 企業主催合同病院説明会に参加
 インターンシップに参加

[最終学年]
■4月
 履歴書作成、面接練習

■5月
 採用試験

■6月
 内定

■2月
 国家試験受験

■3月
 国家試験合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

毎日、慣れない職場環境に踏み込むこと、覚えることや勉強しなければならないことが多いことは大変でした。患者さんの病態や検査など分からないことが多く、勉強が追い付かないため帰ってから調べたり、翌日先輩に聞いたりする毎日が続きました。少しずつ知識・技術として身についてきたと感じ始めた頃に先輩に褒めてもらえた時はとてもうれしく、自信につながりました。また、いつも病衣でいるところしかみていない患者さんが、おしゃれな洋服を着て、嬉しそうに退院される姿を見送るときや、患者さんから「ありがとう、あなたが来てくれてよかったわ」といってもらえた時はとてもうれしかったです。

新人研修内容の特長

新人研修のほとんどはグループワークでの研修です。新人研修は他部署の同期と友達になれる機会でもあり、情報共有の場でもあります。部署ごとに特殊性があるので、自分の詳しくない分野を勉強している同期の話を聞くだけで、新たな発見があり勉強になります。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新入職者オリエンテーション
  医療安全感染管理研修、マナー研修、放射線講義、医療ガス講義
  宿泊研修(中止)
 日勤・夜勤ともに1ヶ月プリセプターと同じ勤務でシャドウイング研修

■5月
 新入職者オリエンテーション
  安全管理T、医療安全感染管理研修
 シャドウイング研修終了
 高齢者看護T

■6月
 新入職者オリエンテーション
  倫理研修
 看護診断T
 フォローアップ研修「何を大切に看護するか」
 フィジカルアセスメント研修(基礎)
 感染防止看護ケア研修

■7月
 フォローアップ研修「シャドウイング研修の振り返り」
 安全管理研修U

■9月
 高齢者看護U

■10月
 看護診断U
 医療安全・感染対策研修
 宿泊研修→フォローアップ研修(宿泊せずに1日半の研修)

■11月
 フォローアップ研修「マインドフルネス研修」
 看護技術研修

■1月
 フォローアップ研修「オープン研修」(自分たちが研修したいテーマを決めて実施)

■3月
 フォローアップ研修「看護を語る」

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター大橋病院
〒153-8515 東京都 目黒区大橋2-22-36
病床数 319床
診療科目 循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、脳神経内科、外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、小児科、婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、糖尿病・代謝内科、膠原病リウマチ科、形成外科、麻酔科、皮膚科、リハビリテーション科、病理診断科、放射線科、救急集中治療科など23診療科

脳卒中センター、乳がんセンター、脊椎脊髄センターなど3センター
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 急性期一般入院基本料1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索