看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 橋彩香(タカハシサヤカ)
病院名 川崎市立 井田病院
所属診療科目 消化器外科・肝臓内科・乳腺外科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 東京工科大学
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

大学3年生の12月に領域別実習が終了し、自分が育った川崎市内の病院で働きたいと思い就職活動を始めました。3月に当院のインターンシップに参加し、その際に担当してくださった看護師の方から「患者さんとそのご家族のことを考えて丁寧にケアをすることが大切」と教えていただきました。このことがきっかけとなり、自分もそういう気持ちを持ちながら看護師としてこの病院で働きたいと思い入職を決めました。また、患者さんと真摯に向き合う先輩看護師の姿に魅力を感じたことも一つの決め手となりました。

病院選びで重視した点

新人教育体制が整っているか、福利厚生、勤務形態、救急医療体制、清潔感、病棟内の雰囲気、スタッフ間のコミュニケーションの密度、仕事着のデザイン、通勤しやすいかなど自分でこれだけは外せないという条件を洗い出し、総合的に判断したうえで病院を選ぶことが大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
 合同説明会参加

■2月
 インターンシップ・説明会参加

■3月
 インターンシップ・説明会参加

【最終学年】
■4月
 採用試験

■5月
 内定

■12月
 内定者病院説明会

■2月
 国家試験

■3月
 国家試験合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職したての頃は毎日緊張しており、わからないことばかりでいつも不安を抱えていました。受け持ちが始まると患者さんの1日のスケジュールや経過を追うのに精一杯で、掲示板の確認や処方・点滴切れはないかなど細部まで情報がとれないこともありました。優先順位を考えて動くことや時間管理も看護師にとって必要なスキルですが、現在も悪戦苦闘しています。困ったときは自分一人で解決しようとせずに先輩方に相談することが大切だと思います。
初めての夜勤で清潔ケアをしていた際にとある患者さんからお褒めの言葉をいただき、とても嬉しかったのを今でも覚えています。新人で未熟な私でも患者さんを笑顔にすることができるんだと自信に繋がりました。

新人研修内容の特長

新人研修では看護技術の講義・演習を行い、病棟で実践します。実践が終わると、実際に看護技術を行ってみてどうだったかを個人で振り返ります。自分の得意分野や苦手分野を知るいい機会になります。個人での振り返りが終了したらグループ毎に話し合い、発表します。同期とお互いに意見を共有し合うことにより、さらに学びが深まっていきました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 入職ガイダンス
 新人看護師研修
 日勤シャドーイング

■5月
 GW明けから受け持ち開始
 夜勤シャドーイング
 静脈注射試験(筆記)

■6月
 夜勤準備研修
 新人のためのフィジカルアセスメント研修@
 3ヶ月の振り返り

■8月
 新人のためのフィジカルアセスメント研修A

■9月
 6ヶ月の振り返り

■10月
 看護記録研修

■1月
 受け持ち看護師準備研修

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

川崎市立 井田病院
〒210-0035 神奈川県 川崎市中原区井田2-27-1
病床数 383床
診療科目 内科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 血液内科 腫瘍内科 糖尿病内科 腎臓内科 神経内科 感染症内科 人工透析内科 肝臓内科 緩和ケア内科 外科 呼吸器外科 心臓血管外科 消化器外科 乳腺外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 精神科 アレルギー科 リウマチ科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線診断科 放射線治療科 病理診断科 救急科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科 計37科
看護方式 固定チーム継続受け持ち方式
看護配置 一般病棟7対1入院基本料

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索