看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 望月雄太(モチヅキユウタ)
病院名 草津総合病院
所属診療科目 一般・消化器外科
役職・資格 看護師、保健師
卒業学校 藍野大学
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

・救急から急性期、慢性期、回復期と在宅まで幅広く看護を展開していること。
・母校の実習先であり、教育体制が充実していること。
・災害拠点病院であり、DMATも排出していること。
以上から、自分が当院で大きく成長していけると考えたからです。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶことにおいて大切であると思うことは3つあります。
・第1に院内、病棟の雰囲気。
・第2に教育体制。
・第3にさまざまな部署があり幅広く学ぶことができること。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■5〜6月
説明会参加
資料収集

■7〜8月
インターン
病院見学

■9〜10月
採用試験

■11月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

学生の頃とは違い、命を預かる大きな責任があるため、受け持ちの疾患を勉強して、観察項目や根拠に基づいたケア、アセスメントをして記録に残すことが大変でした。
また情報収集に時間をかけてしまうため、抜けがなく情報をとっていくことなど、日々の業務に慣れていくことが大変でした。
1年目でまだまだ何もできない私ですが、患者さんから「ありがとう」や「あなたが担当だと元気が出る」などの言葉をいただけたことは大変嬉しかったです。

新人研修内容の特長

技術や接遇の研修や、先輩MEの医療機器の研修は、病棟で役立っています。
また、病棟では、パートナーシップ体制をとっているため、先輩看護師の知識や技術、タイムスケジュールの組み方など手厚い指導を受けられ、日々成長していくことができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
活動休息援助の技術
排泄/清潔の援助
呼吸循環を整える援助
予約の技術
救急救命処置技術
症状・生体機能管理技術
感染予防技術
安全確保の技術
採決静脈訓練
褥瘡予防ケア
輸血の取り扱い
栄養管理
看護必要度評価
休日出勤
夜勤勤務と看護

■5月
麻薬・疼痛管理
ME機器
輸血
1ヶ月の振り返り

■6月
フィジカルアセスメント(呼吸)
フィジカルアセスメント(循環)
3ヶ月の振り返り
たまご終了式

■8月
感染管理2
医療安全2

■9月
緩和ケア
6ヶ月の振り返り
メンタルヘルスケア2
看取りの看護

■10月
多重課題シミュレーション1

■11月
救急看護(BLS、ACLS)

■12月
プライマリーナーシング
退院支援

■1月
災害看護

■2月
多重課題シミュレーション2

■3月
1年の振り返り
あひる終了式

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

社会医療法人誠光会 草津総合病院
〒525-8585 滋賀県 草津市矢橋町1660
病床数 719床
診療科目 総合内科、循環器内科、血液内科、消火器内科、呼吸器腎臓内科、神経内科、内科、糖尿病内科、内分泌内科、膠原病内科、内視鏡内科、人工透析内科、心療内科、小児科、小児外科、外科、消化器外科、乳腺外科、心臓血管外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、皮膚科、形成外科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、甲状腺外科、眼科、泌尿器科、産婦人科、放射線科、放射線診断科、放射線治療科、リハビリテーション科、麻酔科、救急科、歯科、歯科口腔外科、病理診断科、臨床検査科
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 一般病棟 7:1入院基本料
回復期リハビリ病棟 15:1
地域包括ケア病棟 13:1
療養病棟入院基本料 25:1
介護療養病棟入院基本料30:1
  • 社会医療法人誠光会 草津総合病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索