看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 Y・S
病院名 新松戸中央総合病院
所属診療科目 血液内科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 岩手県立大学
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

私はがん看護に興味があったので、後々はがんの緩和ケアに関わりたいと考えていました。また、急性期において必要な手技や知識の経験を積みたいと考えていたため、急性期の病院であり、白血病など血液のがんの治療を行う血液内科のある当院への就職を希望しました。また、インターンシップの際に先輩方に優しく教えて頂き、病棟の雰囲気が良いところも好印象で、この病院で働きたいと思いました。

病院選びで重視した点

病院選びで重視した点は、自分のやりたい看護ができるかどうかです。私はがん看護に携わりたいという思いがあり、急性期病院で経験を積みたいと考えていたので、がんの治療を行う血液内科があり急性期病院である当院への入職を希望しました。
また私は地元が岩手なので、アパートタイプの寮があるところも魅力的でした。当院は駅から徒歩10分とアクセスが良いことやインターンシップに伺った際に病棟の雰囲気が良かったこと、建物が新しく全体が明るいことなどもここで働きたいと思った理由の一つでした。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■3月
 合同就職説明会に参加


[最終学年]
■10月
 インターンシップ
 採用面接
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目に苦労したことは、優先順位と時間管理です。学校でも演習はしていましたが、実際の現場では時間で行わなければいけないケアのほかに、患者さんからの要望、先生からの新たな指示など、受け持ち看護師が行わなければいけないことが様々あります。その中で今自分が行うべきことは何か、優先順位を考えて取り組むことや時間管理ははじめのうちは慣れず大変でした。
嬉しかったことは、配属時に比べて手技が確実に短時間でできるようになったことです。吸引や採血・ルート確保といった苦痛を伴う処置を短い時間で確実にできることで、患者さんへの苦痛が以前に比べ軽減できていることが嬉しく、今後もさらに手技を磨いていきたいと思います。

新人研修内容の特長

新人研修の特徴は、一人ひとりのペースに合わせて丁寧に指導してもらえることだと思います。入職してから1ヶ月かけて各部署をまわる「ローテーション研修」を経て配属となるため、病棟の特色をみていきたい部署をじっくり考えることができます。また、配属後もチームローテーションがあり、自分のやりたい看護やどんな患者さんを看たいか考えてチームにつくことができます。その後、受け持ち数を増やす際もプリセプターやチームの先輩が相談に乗ってくださり、丁寧に指導してもらえます。1年目は手技や倫理などの研修もあり、座学や演習で学べます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 病院技術研修(ローテーション)

■5月
 看護記録
 固定チームナーシング
 患者の権利と義務
 ME機器研修
 注射研修

■6月
 検査について
 薬剤の管理
 退院支援
 放射線被曝低減

■7月
 3ヶ月フォローアップ
 フィジカルアセスメント
 看護記録
 ほっとライン面談

■8月
 フィジカルアセスメント
 ルーキーズ

■9月
 6ヶ月フォローアップ
 BLS
 ルーキーズ
 ナラティブ聴講

■10月
 急変時対応T

■11月
 看護倫理@
 多重課題
 褥瘡看護
 心不全看護・呼吸ケア

■12月
 9ヶ月フォローアップ

■2月
 終末期看護

■3月
 12ヶ月フォローアップ

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

IMS(イムス)グループ医療法人財団明理会 新松戸中央総合病院
〒270-0034 千葉県 松戸市新松戸1-380
病床数 333床
診療科目 内科 循環器内科 呼吸器内科 腎臓内科 血液内科 消化器・肝臓内科 神経内科 リウマチ科 外科 脳神経外科 整形外科 形成外科 心臓血管外科 肛門外科 乳腺外科 眼科 泌尿器科 皮膚科 小児科 耳鼻咽喉科 救急科 麻酔科 放射線科
看護方式 固定チームナーシング(各病棟2〜3チーム体制)
看護配置 一般病棟7対1入院基本料
平均在院日数16日
正看比率70%以上
  • IMS(イムス)グループ医療法人財団明理会 新松戸中央総合病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索