看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 M・N
病院名 静岡県立こども病院
所属診療科目 内科系幼児・学童病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 山梨大学
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

子どもが好きなので、子どもと関わることができる病院で働きたいと考えていました。病院見学に参加した際、先輩方が活き活きと当院の特長や日々の業務について話してくれて、とても魅力を感じました。
また、各病棟を回った際には、患者さんたちに優しく寄り添う先輩方の姿が印象的でした。この病院で、患者さんやご家族の気持ちに寄り添える看護師を目指したいと思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

私が一番大事だと思う要件は、病院や病棟の雰囲気が良いことです。病院見学の際、患者さんに対してはもちろん、スタッフ同士でも笑顔で明るい雰囲気のなか、働いている先輩方の姿が印象的でした。実際に働いていて、先輩方はとても優しくて明るい病棟であり働きやすさを感じていますので、雰囲気の良さは大事だと思います。
また、教育制度も重要だと思います。新人教育が丁寧でしっかりしていれば、学びを活かして確実にステップアップしていけると考えているからです。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
合同説明会に参加(就職サイト主催)

■8月
病院研究
病院見学(当院)

【最終学年】
■6月
病院見学(当院)

■7月
病院見学(他院)
採用試験

■8月
就職先内定

■11月
国家試験の勉強開始

■2月
国家試験

■3月
国家試験合格発表

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目のときはすべてが初めてで、一つひとつ覚えることから始まりました。時間がかかっても先輩方が優しく丁寧に指導してくれたので、少しずつ自信が持てるようになりました。
勉強することもたくさんありますが、疾患や治療について学んだり技術を習得したりするにつれて、看護師としての自覚と責任を感じるようになりました。
患者さんやご家族に顔と名前を覚えてもらえることは、とても嬉しく思います。また、「一緒にいてほしい」「話を聞いてほしい」などと頼ってもらえたときは、当院の看護師で良かったと感じます。

新人研修内容の特長

当院の4月の新規採用者集合研修では、中央の研修と病棟での教育を交互に行っています。研修で学んだことを病棟ですぐに実践して活かすことができるので、学びが身に付いていることが実感できます。研修中は他病棟の同期と関わることができる機会でもあるので、思いや学びを共有することで刺激し合うことができます。
また、研修を企画してくれる先輩方から、私たちが今できていることや頑張っていることなどを伝えてもらえるので、成長した面にも目を向けることができ、前向きな気持ちを持つことができます。研修後には学びを振り返り次の目標を設定するので、常に目標を持って仕事に臨むことができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新規採用者看護部集合研修
(病院や看護部の特長といった基本的な研修や、子どもとの関わり方、バイタルサインなどの実践的な研修)
日勤:シャドウイング

■5月
新規採用者看護部集合研修
新規採用者看護職員研修(機構)

■6月
前期フォローアップ研修
日勤:リーダーフォロー開始
夜勤:シャドウイング

■7月
3ヶ月フォロー会
夜勤:独り立ち

■8月
新入職者安全研修

■10月
6ヶ月フォロー会
呼吸器講習@

■11月
看護倫理研修
呼吸器講習A

■1月
後期フォローアップ研修

■2月
10ヶ月フォロー会

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立病院機構
〒420-8527 静岡県 静岡市葵区北安東4丁目27番1号
病床数 1271床
診療科目
看護方式
看護配置
  • 地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立病院機構
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索