看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 氏川千香子(ウジカワチカコ)
病院名 広島市民病院
所属診療科目 集中治療室
役職・資格 看護師
卒業学校 広島国際大学
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

卒業後は幅広い知識や看護を学ぶために、大きな病院で働こうと思っていました。循環器疾患に少し興味があったので、その分野が学べる病院を中心に考えてはいましたが、はっきりとは決まっていませんでした。さまざまな病院説明会に参加し情報を集めていき、当院は循環器疾患など手術件数も多い急性期病院で、たくさんの経験や看護を学ぶことができるのではないかと思い入職を決めました。また、病院に慣れるまでは自宅から通勤したいと考えていたので、通いやすい場所であることも理由の一つでした。

病院選びで重視した点

当院は研修制度が整っており、基本となる知識や技術を学ぶことができ、不安ななかでも研修で習ったことを知った上で働くことができるので研修制度が手厚いことは大事だと思います。また、病院の雰囲気や場所など自分の働きやすい環境であるかどうかも大事だと思います。実習先であれば実際に働いている看護師の雰囲気を感じられるので良いと思いますし、病院の説明会などに参加して病院の雰囲気を聞いてみて参考にしても良いと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年】
■4月
インターネットや就職情報誌を使って、病院の資料を集める
大学のキャリアセンターで病院についての情報を集める

■5月
合同説明会に参加

■7月
採用試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目で集中治療室だったため、中の雰囲気に慣れることや、物品の使い方を覚えることは大変でした。また、患者さんのそばに行き看護を学ぶようになってからは、病気や看護を学びながらも業務も進めなくてはならないので1日のスケジュールを立てていくことができず苦労しました。しかし、先輩方はわからないことや初めてのことは丁寧に教えてくださいましたし、できていないことでも問いかけながら気付かせてくださったりして、できるようになったことや気付くことが増えたときは、しっかりフォローバックしてもらえるので嬉しいです。

新人研修内容の特長

新人研修では、社会人1年目ということで、コミュニケーションであったり、ビジネスマナー、報告の仕方など仕事をする上で大切な細かいところまで研修がありました。グループワークを通して他の人の意見や発表を聞きながらどのようにしたらいいのか、自分との考えの違いがわかり良かったと思いました。また、部門研修では、実際に他部門へ行き、何をしているのかなどを知ることができ良かったです。手術室では実際にICUへ入ってくる患者さんの手術を見学でき、どのようにして手術が行われているのかを知ることができて役に立ちました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
○多職種合同新規採用者オリエンテーション(3日)
 メンタルヘルス・ビジネスマナー・標準予防策・コミュニケーションなど
○臨床研修T(部署3日)
○静脈血採血
○医療安全・メンタルヘルス・社会人基礎力
○静脈注射

■5月
○看護記録
○社会人基礎力・認知症患者の看護・看護診断
○輸液ラインの消毒と管理・酸素療法・T-PAS・輸液ポンプとシリンジポンプ取り扱い
○部門研修(手術室・放射線科・医療支援室・臨床検査室・薬剤部など3日間)

■6月
○摂食嚥下口腔ケア・経管栄養・褥瘡予防ケア・看護必要度
○シミュレーション研修(夜勤巡室)

■7月
○看護倫理・輸血の基礎知識・エンドオブライフ

■9月
○フィジカルアセスメント(呼吸・循環・意識)・呼吸の援助技術(吸引)

■10月
○救急蘇生(BLS・AEDの使い方・気管挿管介助・除細動器の使い方・ICLS)
○レポートの書き方

■11〜12月
○臨床研修U(救命救急センターまたは救急外来・ICU4日間)

■1月
○シミュレーション研修

■2月
○ケースレポート発表会

■3月
○目標管理・ワールドカフェ2年目はこんな看護がしたい

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 広島市立病院機構
〒730-0037 広島県 広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ11階・5階(本部事務局)
病床数 1526床
診療科目 各病院のwebサイトをご覧ください
看護方式 各病院のwebサイトをご覧ください
看護配置 各病院のwebサイトをご覧ください

検索