文化放送ナースナビ看護学生 TOP > エリア特集 > 働く!住む!遊ぶ!大阪・神戸・京都で働こう特集 > ほうせんか病院
働く!住む!遊ぶ!大阪・神戸・京都で働こう特集

医療法人成和会 ほうせんか病院

再就職で慢性期病院に勤務。
自分の目指す看護に取り組める環境へ。

自分を活かせる看護を求めて慢性期病院へ再就職。

短大卒業後、近所の大学病院に入職したのですが、急性期病棟の業務スピードに馴染めず体調を崩してしまいました。退職してから改めて「自分が実現したい看護は何なのか?」ということをつきつめて考えた結果、もっと親密に患者さまに寄り添うことのできる慢性期病院での勤務に行き着きました。
再就職活動の結果出会ったのが、ほうせんか病院です。病院らしくない、まるでホテルのような外観とインテリア、慢性期病院らしい落ち着いた雰囲気、そして朗らかな看護部長の人柄にとても惹かれたのを覚えています。また、慢性期病院でありながらこれまで培ってきた基本的な看護技術を活かせるところ、そして高齢者治療に関してさらに学べそうなところも、第二新卒の私にはとても魅力的でした。

丁寧で温かいケアを心掛け、後輩たちにも伝える。

他の医療職の人々との連携を図りながら、さまざまな医療処置を実施しています。また、患者さまの食事や排泄の介助といった病棟での日常的なケアも行っています。
病棟にはほとんど寝たきりの状態で、入院が長期化している患者さまもたくさんいらっしゃいます。そうした患者さまにとって病院は治療の場だけではなく、「生活の場」でもあるということを常に意識しながら、生活の質の向上のために一つ一つのケアを丁寧に行うよう心掛けています。
患者さまのご家族から、「あなたのような人がいてくれるから安心して帰れます」とお言葉をいただいたことがありました。そんな言葉を噛み締めながら、これからもしっかりと自分の信じる看護に打ち込もうと思いました。

当院は学べる機会も多く、勤務中にも参加できる院内外研修に積極的に参加しています。看護師長も看護師が知識を深めることに積極的で、さまざまな研修への参加をわたしたちに提案してくださいます。
今年から新人看護師の指導にあたることになりました。後輩たちとしっかり信頼関係を構築し、技術的なことはもちろん、精神的な面においても人として温かいケアができるよう、導いていきたいと思っています。

わたし自身としての目標は老年看護についてスキルアップしていくこと。いまだに未熟なところがあることは自覚していますが、患者さまに寄り添う看護を日々続けながら、もっと目標を明確にしていくことから始めていきたいと思います。

プチ旅行がリフレッシュ。
休日はなにか一つ楽しいことを。

病院のある茨木市からは電車一本で梅田に出かけることができますし、夜勤明けでユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くこともできます。また、月に1度は連休をとって大阪府外にプチ旅行でリフレッシュも。
充実した休日を過ごすことで仕事に対するモチベーションも上がるので、ゆっくり身体を休めながら、なにか必ず一つは楽しめることをするようにしています。
有給休暇の取得等も75%以上でお休みをしっかり確保できるのも嬉しいですね。

医療法人成和会 ほうせんか病院

住 所
〒567-0067 大阪府茨木市西福井2-9-36
病床数
220床
看護方式
チームナーシング・プライマリーケアを一部導入
看護配置
緩和ケア病棟 7:1
一般障がい病棟 10:1
療養病棟 20:1
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

  • この春ご卒業の2020年卒で未内定で看護師資格取得された方対象の「個別就職相談会」
    • 看護師、有資格者の方 登録はこちら