文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 東邦大学医療センター佐倉病院 > G・H

先輩ナース特集

Profile

氏名
G・H
病院名
東邦大学医療センター佐倉病院
所属診療科目
産科病棟
役職・資格
看護師、助産師
卒業学校
帝京平成大学
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私が入職を決めた理由は、インターンシップに参加した際に「報告・連絡・相談をしやすい環境」であること、教育体制が整っていることを感じたからです。
当院のインターンシップに参加しようと思ったのは、大学の先輩が当院で実習をしており、先輩からの話を聞いて興味を持ったことがきっかけでした。インターンシップでは、入職1年目の看護師が相談しやすい環境であることを話してくれました。
就職したあと、大学で学んだことを実際の仕事に活かすことができるか不安でしたが、新人研修は日々の業務を想定した内容で行われており、教育体制が整っていることをあらためて実感しています。

病院選びで重視した点

私は長くこの仕事を続けたいと思っていたため、「職場の雰囲気」を重視して病院選びをしました。興味のある分野が決まっていて、インターンシップでその診療科の雰囲気がわかれば、就職してからのことが具体的にイメージしやすいと思います。また、通勤時間を考慮して決めることも重要だと思います。私自身、大学時代は自宅から学校までの距離が遠く、長い時間をかけて通学することが大変だったので、通勤時間についても重視しました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■2月
 インターネットや就職情報誌を使って、病院の資料を集める

■3月
 佐倉病院のインターンシップに参加


[最終学年]
■5月
 佐倉病院採用試験受験
 内定

■2月
 国家試験受験

■3月
 国家試験合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目なので、新しい経験の連続で思考が追いつかない時があること、自分の成長のために自分の考えを伝えることが大変です。けれども周りの先輩たちは、私たちが成長する為に全面的に協力してくれます。徐々に自分一人でできるようになった業務が増え、それを実感した時には充実感があります。また、赤ちゃんを見つめる家族の笑顔を見た時には、助産師になって良かったと思います。

新人研修内容の特長

新人研修は、大学で習ったことについての復習から日々の業務に活かせる内容まで、たくさんの研修が計画されています。
日々の業務を想定した研修では、「確かにこのような場面がありそう」と感じたり、実際に自分が困った場面を振り返り、グループで話し合うこともできました。日々仕事をするなかで、困ったことはすぐに解決できるように努めていますが、研修を通して部署の同期と考えることによって、さまざまな意見を聞くことができるので、とても良い機会だと思います。また、研修は他部署の同期に会う機会でもあるため、毎回楽しみにしています。

■4月
 ☆入職☆
 新採用者オリエンテーション

■5月
 新人サポート研修1:1ヶ月の振り返り
 日勤受け持ち開始

■6月
 新人サポート研修2:優先順位・多重課題
 見学夜勤開始

■7月
 新人サポート研修3:リスクマネジメント、4ヶ月の振り返り
 夜勤オリエンテーション開始

■9月
 新人サポート研修4:フィジカルアセスメント 基礎編

■10月
 新人サポート研修5:フィジカルアセスメント 統合編

■11月
 新人サポート研修6:看護過程・看護記録・領域のアセスメント、7ヶ月の振り返り

■12月
 新人サポート研修7:チーム医療

■1月
 新人サポート研修8:一年間の軌跡

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター佐倉病院

〒285-8741 千葉県 佐倉市下志津564-1

  • 病床数/447床
  • 診療科目/呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、脳神経内科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、小児科、形成外科など26診療科
  • 看護方式/固定チームナーシング・継続受け持ち制
  • 看護配置/急性期一般入院基本料1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(361件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら