文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 東邦大学医療センター佐倉病院 > A・C

先輩ナース特集

Profile

氏名
A・C
病院名
東邦大学医療センター佐倉病院
所属診療科目
婦人科・乳腺外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
東邦大学
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

説明会やインターンシップを通して、病院の雰囲気や先輩たちが明るく生き生きと看護をしていることが伝わってきました。また、インターンシップに参加した際、先輩から「入職してからのこと」「それぞれの病棟の特徴」「新人サポート体制」など、私が知りたかったことについて、親身になって答えてもらったことも印象的でした。他施設の新人サポート体制と比較した結果、当院の手厚い新人教育体制のもとで仕事をしたいと思ったことが、入職を決めた理由です。

病院選びで重視した点

病院の雰囲気が自分に合っているか、自分にとって働きやすい環境なのかが大切だと考えます。
自分が実践していきたい看護と病院が目指している看護が一致するのか、自分にとって働きやすい環境であるかは、インターンシップに参加して実際に感じてみると良いと思います。当院のインターンシップは、直接先輩たちの話を聞ける機会があるので、説明会では知ることができなかったことも確認することができました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■8月
 病院の資料を集める

■2月
 就職サイト主催の合同説明会参加

■3月
 学内就職説明会参加
 佐倉病院 インターンシップに参加


[最終学年]
■6月
 佐倉病院採用試験受験

■7月
 内定

■2月
 国家試験受験

■3月
 国家試験合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

4月の入職者オリエンテーションが終了し、病棟勤務が始まってからは毎日が不安や緊張の連続でした。処置の介助や看護ケアは、緊張と焦りから時間がかかったり、失敗することもありましたが、先輩たちに教えてもらいながら少しずつ出来るようになってきました。できることが増える喜びや患者さんからの感謝の言葉は、自信につながり、働く原動力になると感じました。

新人研修内容の特長

4月の研修では採血や輸液ポンプ、酸素ボンベの取り扱いなど、すぐに病棟で実践できることが多く、とても役に立ちました。新人サポート研修では、多重課題・優先順位、フィジカルアセスメントなど、働き始めてから難しいと感じていたことを、演習を通して学ぶことができます。
私が勤務している病棟では、ひとり立ちまでの期間は、フォローについてくれる先輩と行動計画表を使用して、一日の目標や行動計画を共有します。そして、その行動計画表をもとに、実際に行ったことを振り返り、アドバイスをもらいます。ひとり立ちをしてからもわからないことや困ったことをすぐに相談できる環境のため、安心して働くことができています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新採用者オリエンテーション
 病棟オリエンテーション
 日勤シャドウイング

■5月
 新人サポート研修1:1ヶ月の振り返り
 日勤受け持ち開始
 夜勤オリエンテーション
 夜勤シャドウイング開始

■6月
 新人サポート研修2:優先順位・多重課題

■7月
 新人サポート研修3:リスクマネジメント、4ヶ月の振り返り
 日勤・夜勤ひとり立ち開始

■9月
 新人サポート研修4:フィジカルアセスメント 基礎編

■10月
 新人サポート研修5:フィジカルアセスメント 統合編
 勉強会

■11月
 新人サポート研修6:看護過程・看護記録・領域のアセスメント
           7ヶ月の振り返り

■12月
 新人サポート研修7:チーム医療

■1月
 新人サポート研修8:一年間の軌跡

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター佐倉病院

〒285-8741 千葉県 佐倉市下志津564-1

  • 病床数/447床
  • 診療科目/呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、脳神経内科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、小児科、形成外科など26診療科
  • 看護方式/固定チームナーシング・継続受け持ち制
  • 看護配置/急性期一般入院基本料1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(361件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら