文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 神奈川リハビリテーション病院 > 佐藤まなみ

先輩ナース特集

Profile

氏名
佐藤まなみ(サトウマナミ)
病院名
神奈川リハビリテーション病院
所属診療科目
整形外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
東都医療大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

実習先ではなかったのですが、臨地実習で回復期病棟に行く機会が多く、急性期看護より患者さんとより向き合うことのできるリハビリテーション看護に興味を持ちました。複数の病院を見学して病院説明会にも参加しましたが、職員の方が一番真摯に向き合ってくださったことや、インターンシップの際にも対応してくださった看護師が忙しい中でも丁寧に説明して頂いたことが印象的でした。厚木市が地元であり、自宅から近いことも決め手の一つです。

病院選びで重視した点

回復期病棟があることや、休みが多く希望を出して通してもらえることが多いことを重視しました。また施設に清潔感があることや車通勤ができることも希望の一つでした。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■10月
 説明会に参加

■1月
 合同説明会に参加


[最終学年]
■4月
 合同説明会

■6月
 採用試験

■7月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目は環境に慣れることや、自己学習、研修レポートが大変でした。学生時代の実習では自分の担当だけの情報を見ていれば良かったのですが、看護師は病棟の患者さん全員の名前や実践するケアの情報を収集する必要があるため、情報収集や申し送りに苦戦しました。しかし、病棟の先輩ができていることを認めてくれた時や、できるようになったことに気付いて声をかけて下さったときには自分の自信にもつながりました。
同じ学校から入職した人はいないため不安もありましたが、同期入職した人と新採用看護職員研修などを通してコミュニケーションをとることができたため、病棟に配属されるときには同期がいることで安心感にもつながったと思います。各研修でも事例などを共有していくことで、自分だけじゃないと気づいた時も安心につながりました。

新人研修内容の特長

研修レポートを通し、自身を振り返ることで自身の課題や成長した点を振り返ることができました。また研修の時期も病棟に慣れた頃に事故を起こすことが多く安全研修があったり、11月頃に患者の受け持ちが始まるため、1月に看護展開の研修があったりと、研修時期も時期にあった配置となっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新採用看護職員研修・看護技術研修・BLS研修・病棟配属
 新人オリエンテーション(病棟)

■5月
 コミュニケーション研修
 分散教育:周手術期看護@医師講義 A看護師講義(術後の看護)疼痛・出血
      脱臼について

■6月
 分散教育:輸液管理

■7月
 分散教育:術後合併症について

■9月
 安全研修
 分散教育:輸血管理

■10月
 分散教育:心電図(12誘導 3点モニター)

■11月
 静脈注射試験
 分散教育:術後せん妄について

■12月
 分散教育:退院支援について

■1月
 看護展開研修
 分散教育:糖尿病患者の看護

■2月
 分散教育:ARCR、肩関節授動術について

■3月
 事例検討会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

神奈川県総合リハビリテーションセンター 神奈川リハビリテーション病院

〒243-0121 神奈川県 厚木市七沢516

  • 病床数/324床
  • 診療科目/内科、神経内科、小児科、小児神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科
  • 看護方式/チームナーシングと受け持ち制の併用
  • 看護配置/一般病棟15:1、回復期病棟13:1、障害者病棟・施設等10:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(358件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら