文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 兵庫医科大学病院 > K・N

先輩ナース特集

Profile

氏名
K・N
病院名
兵庫医科大学病院
所属診療科目
整形外科・脳神経内科
役職・資格
看護師・保健師
卒業学校
関西国際大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

・1年目は看護師の基盤づくりとなるので、教育制度がしっかりしている病院に勤めたいと考え、1年目から段階を踏んだ教育制度がある当院に入職を希望した。また、30名以上の専門看護師・認定看護師がいることは珍しく、看護師のキャリアアップへのサポート体制がしっかりしており、専門的な看護を学ぶことができる点に魅力を感じた。
・大学病院は、市中病院にはない難しい症例の看護ができ、自分自身の勉強になると思った。
・ママさんナースが多く働いていることを知り、将来的に長く続けられる環境であると思った。
・ワークライフバランスを充実させるために立地も重要だと考えた。大阪にも神戸にも近く、実際にプライベートを充実させているスタッフが多いように感じる。

病院選びで重視した点

・院内外での研修や勉強会の充実など、教育体制がしっかりしているかを確認。
・実際に病院へ見学に行き、希望病棟やスタッフ間の雰囲気を肌で感じること。
・希望部署や専門領域があれば、その分野の看護の専門性が高いかを確認。
・「都会で働きたい」や「地元で働きたい」など希望する地域で働くことでモチベーション向上にも繋がる。
・勤務体制(二交代か三交代か)や福利厚生、給与などこだわりをもって探すべき。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
病院合同説明会に参加(大学や就職サイトが主催するもの)

【最終学年】
■4月
病院見学会に参加

■6月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護の知識や技術が未熟な中で、日々の業務をこなそうと努力するものの上手くいかないことや、自分が1日に何人もの患者さんの命を預かることへの責任の重さで、働き出して半年間は毎日大変で悩みも多かった。徐々に業務を覚え、職場のスタッフとも打ち解けてからは前向きに働くことができている。大変だった時期もあるが、患者さんやスタッフ同士でコミュニケーションを取りながら働けているため、自部署に配属されてよかったと感じる。

新人研修内容の特長

1年目は4月から5月に基礎的な研修があり、6月以降も2ヶ月に1回程度の研修がある。少人数のグループに分かれて研修を行い、グループごとに指導者の先輩がいるので小さな疑問でも気軽に質問しやすい。どの病院でも基礎的な研修はあると思うが、当院ではリフレッシュ研修があり、体育館で体を動かしたり、意見交換をすることでリフレッシュできる。150名程度の同期がおり、研修時に各病棟の情報や意見交換ができることもよい。
新人研修終了後もたくさんの研修があることは大学病院の利点だと考える。希望者は、2年目以降も定期的に開催されるさまざまな研修に参加できる。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新人看護職員研修
BLS
Let‘s ポジショニング
 
■5月
みんなで学ぼう、褥瘡予防

■6月
正常を知ることからはじめよう! フィジカルアセスメント基礎編

■7月
リフレッシュ研修T

■9月
思い出そう! ケアの基本、患者の気持ち(看護倫理研修)

■10月
シミュレーション研修T(選択制)

■11月
リフレッシュ研修U

■12月
シミュレーション研修U(選択制)

■1月
SWEET実践力 全スタッフスキルスチェック

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人兵庫医科大学 兵庫医科大学病院

〒663-8501 兵庫県 西宮市武庫川町1番1号

  • 病床数/963床
  • 診療科目/内科、小児科、放射線科、精神科神経科、皮膚科、人工透析科、アレルギー科、外科、産科婦人科、整形外科、形成外科、泌尿器科、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、麻酔科・疼痛制御科、歯科口腔外科、救急科、輸血・細胞治療科、臨床検査科、リハビリテーション科、病理診断科
  • 看護方式/PNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)
  • 看護配置/一般病床: 7対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら