文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 自治医科大学附属さいたま医療センター > 中川拓哉

先輩ナース特集

Profile

氏名
中川拓哉(ナカガワタクヤ)
病院名
自治医科大学附属さいたま医療センター
所属診療科目
中央手術部
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
石川県立看護大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は急性期の実習を通して手術看護に興味を持ち、手術室で働いてみたいと思うようになりました。入職先を考えるにあたって多くの診療科があり、さまざまな術式が経験できる大学病院での入職を希望しました。センターのインターンシップに参加し、看護師の方に普段の業務内容や工夫していることを丁寧に説明して頂き、自分もその方のような看護師になりたいと思いました。また、参加させていただいた病院の中で、私は特にセンターに雰囲気の良さを感じ、また看護師の方々が患者さんのために真摯に働く姿を見て自分自身もここで働いてみたいと思い入職しました。

病院選びで重視した点

私が病院選びで重視したのは病院の雰囲気です。そのため、春休みを利用してインターンンシップには積極的に参加しました。5病院ほど参加しました。もちろんインターンンシップですべてを感じることは難しいですが、自分の目で実際に確かめることはとても大切なことだと思います。実際に入職しても先輩から日々明るく声をかけてもらい、緊張の連続の業務においても精神的にサポートしてもらっています。また、センターの看護師は附属大学の出身者以外の看護師も多くいますし、大宮駅が最寄りであり交通アクセスの良いことも他県出身の私には魅力的でした。1年目などは上手くいかないことも多くあり、くじけそうになる時もあります。だからこそ自分が納得し働きたいと思った病院でキャリアをスタートさせることは大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 就職情報会社主催合同説明会参加
 インターンシップに参加(5施設程度)

【最終学年】
■4月
 病院見学説明会

■5月 
 採用試験

■6月 
 内定

■10月 
 内定者研修

■2月 
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

希望して配属された手術室でしたが毎日覚えることが多く、常に勉強の連続です。学校では習わないことも多く、診療科ごとに異なる器械や物品があるため覚えて手術の進行に合わせて器械だしすることはとても大変です。しかし勉強すればするほどスムーズな器械出しができるようになり、努力と結果が結びつきやすくそれが日々の意欲にもつながっています。準備を重ねスムーズで安全な手術のサポートができた時や、手術が終わった後のホッとした患者さんの表情を見ると、患者さんのために貢献できたと実感し嬉しく思います。また、術前訪問では患者さんの状態を観察し術中の安全、安楽に努めることや、不安を傾聴することで手術を肯定的に捉えられるように援助していくことにもやりがいを感じています。麻酔がかかる前の患者さんと関われる時間は少ないですが、だからこそ患者さんの不安や緊張が少しでも和らぐようなコミュニケーションが取れるようになりたいと思っています。

新人研修内容の特長

新人研修は少人数体制のグループに分かれた研修が多いです。普段は顔の合わせることが少ない所属部署の違う同期と研修を通して嬉しかったことや、悩みを共有することが出来るため貴重な交流の場となっています。グループワークを通してお互いの成功事例や失敗事例を共有し、同期から刺激を受けながら学びあうことができます。また手術室ではなかなか経験できない看護技術なども振り返って学べる機会になっているため、新たな発見や気づきを得られることも多いです。研修に参加する先輩ナースの方々からも優しく指導があり、看護部全体で新人を支える雰囲気があるので、毎回楽しみに研修に参加しています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 オリエンテーション(基礎看護技術、組織・システムの理解、社会人の基本的態度)
 看護過程(看護診断の基礎)

■5月
 1ヶ月フォローアップ研修(スキンケア、フィジカルアセスメント、振り返り)
 器械出し業務開始(診療科ごとに自己学習し、オリエンテーション、実践)

■6月
 3ヶ月フォローアップ研修(BLS・多重課題の検討、振り返り)

■8月
 外回り業務開始(診療科ごとに自己学習し、オリエンテーション、実践)

■9月
 6ヶ月フォローアップ研修(フィジカルアセスメント、心電図、振り返り)

■1月
 看護診断の基礎(事例展開)

■3月
 12ヶ月フォローアップ研修(救急蘇生法、看護倫理、振り返り、2年目に向けての準備)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

自治医科大学附属さいたま医療センター

〒330-8503 埼玉県 さいたま市大宮区天沼町1-847

  • 病床数/626床
  • 診療科目/総合診療科 循環器内科 消化器科 呼吸器科 内分泌代謝科 血液科 リウマチ膠原病科 腎臓科 神経内科 小児科 一般・消化器科 呼吸器外科 心臓血管外科 脳神経外科 整形外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 眼科 産婦人科 皮膚科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科 救急科 形成外科
  • 看護方式/固定チームナーシング
    責任と継続性のある看護を提供しています。
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料 平均在院日数14日以内 正看比率100%

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(583件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら