文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 京都大学医学部附属病院 > A・Y

先輩ナース特集

Profile

氏名
A・Y
病院名
京都大学医学部附属病院
所属診療科目
南7階病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
京都府立医科大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

実際に当院のインターンシップに参加し、忙しい業務のなかで時間を効率的に使いながらも、不安の訴えがある患者さんには時間を取って丁寧な対応を心がけるなど、細かい気遣いや配慮を意識して行動している姿がとても印象に残りました。
また、スタッフ間でも積極的に会話をしながら協力して仕事をしている環境に惹かれ、自分もこの職場で働きたいと思い、当院を志望しました。

病院選びで重視した点

仕事場を選んでいくなかで職場環境について大事にしました。
福利厚生などの面も大事だと思いますが、一番大事にしたことは、病棟の設備やスタッフの雰囲気など、実際に働いていくなかで常に感じる面です。毎日行く職場の環境が自分に合っているのか、利便性や清潔感、スタッフの雰囲気や様子などをインター ンシップや説明会を通して見ながら、就職先を検討していきました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
合同説明会や病院説明会に参加


【最終学年】
■4〜5月
インター ンシップに参加(3 つほどの病院に参加)

■7月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

就職して嬉しかったことは、業務が独り立ちになったことです。先輩の目が離れることは不安でしたが、独り立ちの許可が出たときには、少しは自分に力がついたのではと実感でき、自信に繋がりました。先輩の目が離れるといってもPNSを導入しているため自信のない技術は先輩が手伝ってくださるため安心して業務を行うことができています。

新人研修内容の特長

IVナー スのテストです。当院では V ラインを留置するためにはテストに合格しなければなりません。筆記と実技両方に合格しないといけないため、最初は少し面倒に思うこともありました。しかし、自己学習や講義、先輩からの指導を受け、テストに向けて知識を得ていくことで、合格後も根拠に基づいた技術で自信をもって行うができ、本当によかったです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新規採用者オリエンテーション4日間
基礎看護技術講義と演習(週1日)
採血、血糖測定・移乗移送、与薬、フィジカルアセスメント
モニター心電図、輸液管理、輸液ポンプ
日勤での患者受け持ち開始

■5月
基礎看護技術講義と演習(週1日)
日勤で受け持ち1〜2名
輸血、皮下・筋肉注射、グリセリン浣腸
膀胱留置カテーテル・導尿、吸引、BLS
新卒看護師個別面談@
輸液研修

■6月
シミュレーション研修@「報告・連絡・相談」
夜勤のオリエンテーション

■7月
シミュレーション研修A(7〜8月)「多重課題」

■8月
リフレッシュ研修
PNSで業務を行う

■9月
新卒看護師個別面談A

■10月
院内留学開始(10〜1月)

■11月
シミュレーション研修B「急変時の初期対応」

■12月
看護過程研修

■1月
新卒看護師個別面談B

■3月
新卒看護師自己評価交流会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 京都大学医学部附属病院

〒606-8507 京都府 京都市左京区聖護院川原町54

  • 病床数/1121床
  • 診療科目/消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、神経内科、血液腫瘍内科、糖尿病・内分泌・栄養内科、腎臓内科、免疫・膠原病内科、小児科、小児外科、消化管外科、呼吸器外科、肝胆膵・移植外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産科婦人科、精神科神経科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、歯科口腔外科
  • 看護方式/パートナーシップナーシングで、責任とやりがいをわかちあう関係作りを勧めています。
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料
    結核病棟 7対1入院基本料
    精神科神経科 13対1急性期治療病棟
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(560件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら