文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 戸田中央総合病院 > 岡崎優馨

先輩ナース特集

Profile

氏名
岡崎優馨(オカザキユウカ)
病院名
戸田中央総合病院
所属診療科目
外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
徳島文理大学
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

インターンシップに参加した際、外科病棟の雰囲気の良さに惹かれました。シャドウイングでついていただいた先輩からも一つひとつ丁寧にやさしく教えてもらえて、病棟のスタッフ間の和気あいあいとした所に魅力を感じたことも理由の一つです。また、都内へのアクセスも良く、趣味である買い物やライブにもたくさん行けることも入職の決め手になりました。

病院選びで重視した点

初めての一人暮らしのため、「@寮がきれいなところ」、「A教育体制の充実さとプリセプター制度があるところ」を重視しました。地元を離れることで不安がたくさんある中、安心して生活ができる環境と、プリセプター制度があることで些細なことでも相談しやすい先輩が近くにいてくれる安心感がありました。院内研修はもちろんですが、院外研修への参加も勤務扱いで積極的に取り組める風土を感じ、自分のスキルアップにつながると思いました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前々年]
■2月
 合同説明会(関西)

■3月
 合同説明会(関東)


[最終学年の前年]
■3月
 インターンシップ参加


[最終学年]
■7月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

最初の頃は、自分のスキルや知識不足を痛感し、看護師の仕事の責任の重さに押しつぶされそうでした。日々の多忙な業務の中で優先順位をつけ、タイムスケジュールを組む必要性をとても実感しました。外科病棟で勤務していて、急性期から終末期まで様々な疾患の患者さんを対応する機会があり、幅広い知識が必要でとても苦労しました。患者さん一人ひとりに合ったアセスメントを考え、対応したときに患者さんの喜ぶ顔や「ありがとう」などの感謝の言葉を掛けて頂いたことが嬉しく感じました。

新人研修内容の特長

コロナ禍ということで例年通りの集合研修はあまりできなかったですが、その代わりに病棟ごとの研修や、OJTで手厚くサポートしていただきました。実際に現場で活用する実技の演習や、看護師としての基本のあり方を学べる機会がたくさんあったことで、臨床で自立して行える業務が増えました。また、私の病棟ではプリセプターの先輩方が事例研修をしてくださり、アセスメント力をつけるということもさせていただき、とても良い学びになりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 入職時オリエンテーション、感染管理、医療安全
 清潔ケア、輸液療法

■5月
 静脈注射、DVT、輸液ポンプ、夜勤シャドーイング開始

■6月
 プリセプティーフォローアップ@、口腔ケア、HAMA、尿道カテーテル管理

■7月
 酸素療法、記録、褥瘡ケア

■8月
 フィジカルアセスメント、急変時対応、感染経路別予防策

■9月
 プリセプティーフォローアップAコミュニケーション
 人工呼吸器装着中の看護

■10月
 プリセプティーフォローアップB多重業務(夜勤、遅番の開始に伴う研修)
 経管栄養と胃ろうについて

■11月
 認知症ケア

■12月
 看護技術フォローアップ

■1月
 技術チェックリストの評価

■2月
 プリセプティーフォローアップC、退院支援

■3月
 プリセプティー会(年間の振り返り)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

戸田中央メディカルケアグループ

〒335-0023 埼玉県 戸田市本町1-24-7リュミエールビル301 戸田中央医科グループ本部 看護局

  • 病床数/6357床
  • 診療科目/急性期、回復期、慢性期、療養、在宅など各施設異なります。

    詳細は各施設のホームページをご覧下さい。
  • 看護方式/各施設により異なります。

    詳細はTMGホームページをご覧下さい。
  • 看護配置/一般病棟7:1 又は 10:1
    他療養病棟、回復期リハ病棟など各施設により異なります。

    詳細は各施設のホームページをご覧下さい。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(361件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら