文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 厚木市立病院 > 大久保佳哉子

先輩ナース特集

Profile

氏名
大久保佳哉子(オオクボカヤコ)
病院名
厚木市立病院
所属診療科目
外科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科
役職・資格
看護師
卒業学校
おだわら看護専門学校
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は厚木市で生まれ育ったため、地元で何か貢献できることがあれば良いと考えていました。そして当院のインターンシップに参加した際、設備などがしっかりしており、働きやすい環境であると感じ、また、担当してくださった先輩看護師や病棟の雰囲気がとても良く、自分もこの病院で一緒に働けたらいいなと思ったことが大きなきっかけです。
また、自宅から近く、通いやすい点も入職を決めた理由の1つです。

病院選びで重視した点

機器類の設備が整っているか、病室などの働きやすさ、患者さんが過ごしやすいかといった環境面も大切だと思います。そのため、インターンシップなどに参加し、病院や病棟の雰囲気を実際に知ることが重要だと感じました。
また、生活のリズムを整えるためや業務に専念できるよう、自宅から近くの病院を選択することも大切だと思いました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前々年]
■8月
 インターンシップ


[最終学年の前年]
■4〜7月
 病院の情報・資料収集

■8月
 病院の情報・資料収集、インターンシップ

■9〜3月
 病院の情報・資料収集


[最終学年]
■8月
 採用試験

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私が勤務している病棟は混合病棟であり、勉強する内容や覚える処置なども多く、慣れるまでに時間がかかりましたし、大変だったのを覚えています。日々先輩に確認をしながら業務をこなし、早く業務に慣れるよう先輩の背中を追う毎日でした。しかし、徐々に業務に慣れていくうちに看護師としての責任感を持ち、やりがいを感じるようになりました。
患者さんと関わる中で感謝の言葉を頂けたり、笑顔を見たりしたとき、患者さんが元気な姿で退院したとき、できる業務が増えたとき、先輩に褒めていただけるようになったときは、看護師をしていて良かったな、うれしいなと感じました。

新人研修内容の特長

研修期間は1対1で先輩看護師に丁寧に業務を教えていただけました。1人の新人看護師に対し1人の先輩看護師がサポートしてくださるため、分からないことや悩んでいることなどがあればいつでも質問できる環境があり、不安なく自信を持って業務を行うことができました。また、業務だけでなく、社会人としてのマナーや姿勢を学ぶ研修もあり、看護師という自覚を持ち、日々の業務に取り組むことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新採用看護師研修(看護職員として必要な基本的な姿勢を身に付ける)
 配属セクション研修

■5月
 新採用看護師研修
 (電子カルテ、輸液管理、採血・輸血管理、吸引、急変時の対応、フォローアップ研修)
 配属セクション研修

■6月
 認知行動療法研修
 配属セクション研修

■12月
 多重課題研修(院外研修)

■2月
 チームナーシング研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

厚木市立病院

〒243-8588 神奈川県 厚木市水引1-16-36

  • 病床数/347床
  • 診療科目/内科、精神科、脳神経内科、呼吸器内科、呼吸器外科
    消化器内科、消化器外科、循環器内科、小児科
    外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、皮膚科
    泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科
    リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
  • 看護方式/チームナーシング
  • 看護配置/7対1看護体制

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(356件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら