文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 小豆沢病院 > K・M

先輩ナース特集

Profile

氏名
K・M
病院名
小豆沢病院
所属診療科目
地域包括ケア病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
首都大学東京
卒業年
2015年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学の友人が、当院が実施している学生向け学習企画に参加しており、病院の説明か参加の際に付き添いという形で参加したのがきっかけでした。そこで病院や診療所、訪問看護ステーションヘルパー事業所等、さまざまな面から地域の人々に関わり、無差別平等の姿勢で地域に根ざした医療や介護を提供している事を知り、関心を持ちました。その上でインターンシップに参加し、働いているスタッフの雰囲気の良さ、寄り添う姿勢で行われる看護に惹かれ入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院の役割や大事にしていることが、自分のやりたい看護と照らし合わせてどうか、また、実際に働いている現場をみて、体験して、病棟やスタッフの雰囲気を知り、働きたいと思えるかが大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2〜3月
 大学でのオリエンテーション・履歴書作成講座に参加
 合同就職説明会に参加
 各病院の説明会に参加

[最終学年]
■6月
 インターンシップに参加

■8月
 採用試験

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

同期入職の看護師と、入職前から関わる機会があるので、入職してからも心強かったことを覚えています。病棟には一人の配属で不安もありましたが、プリセプターやアソシエイトをはじめ、病棟の先輩皆さんに温かく育てて頂き頑張れました。また、患者さまとの関わりの中で、リハビリの進みを感じすごいなと実感したり、「ありがとう、頑張ってね」など声をかけて頂いた言葉に嬉しさを感じ、モチベーションとなっていました。

新人研修内容の特長

各職場、配属先でその人のペースに合わせて、じっくり学習や研修がされていると思います。また、合間合間で全体での研修が入り、同期の進み具合や経験を共有したり話ができる機会があり、お互いに支え合って成長できたと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 集合研修(看護技術、記録、医療安全についてなど)
 日勤シャドウウィング、先輩見守りで部屋持ち開始

■5月
 入院受けシャドウウィング&実践開始
 1ヶ月のまとめ研修

■7月
 メンタルサポート研修
 3ヶ月のまとめ研修

■9月
 メンタルサポート研修
 救急救命研修

■10月
 夜勤オリエンテーション+夜勤慣れ開始

■11月
 メンタルサポート研修
 半年のまとめ研修

■1月
 メンタルサポート研修

■3月
 メンタルサポート研修
 ケースレポート発表
 1年間のまとめ

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人財団健康文化会 小豆沢病院

〒174-8502 東京都 板橋区小豆沢1-6-8

  • 病床数/134床
  • 診療科目/内科 小児科 外科 整形外科 皮膚科 泌尿器科 神経内科 眼科
  • 看護方式/チームナーシング(一部プライマリーナーシング導入)
  • 看護配置/一般病棟10対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら