文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 三田市民病院 > Y・H

先輩ナース特集

Profile

氏名
Y・H
病院名
三田市民病院
所属診療科目
外科・脳神経外科・皮膚科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
丹波市立看護専門学校
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

高校生の時にふれあい看護に参加し、患者さんから「ここの看護師さんはみんな優しいよ。よくしてくれる」とコミュニケーションを取ったときにお話をしてくださり、私もそんな病院で働きたいと思ったことや、実習で数日お世話になったときに指導してもらった看護師さんを見て、こんな看護師さんになりたいと目標にできる方が働いていたからです。
また、就職して1年目は、環境の変化やしなければならないこともたくさんあるだろうという思いがあったので、つらいことがあったとき相談できる相手が近くにいて欲しいと思い、実家から近い場所を選びました。

病院選びで重視した点

入職するに当たって、環境の変化でつらくならないように、実家から近い場所を選びました。後は、休みがきちんとあるのか、その病院がどんなところなのか、教育制度が整っているのかを調べました。自分が一人前の看護師として働くことができるように成長するためにも、教育制度を知ることは必要だと思います。
病院見学などで実際に働く看護師さんの人間関係や雰囲気を知っておくことも、今後自分が働いていくうえで大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2〜3月
合同説明会に参加

【最終学年】
■4月
病院見学に参加

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

勉強はもちろん、業務に慣れることに精一杯でした。1年目の10月頃を目標に独り立ちができるよう日々励みましたが、それがプレッシャーにもなって、うまくいかないことも多々ありました。その都度、先輩方がフォローをして励ましてくれました。患者さんからも、「ありがとう」や「若い看護師さん頑張ってね」など言葉掛けをしてくださったり、私の所属するチームは脳神経外科なので、脳梗塞の患者さんの麻痺の程度が改善し、寝たきりの生活から、トイレに行けたり歩けるようになったりと、回復を見ることができたことが一番嬉しく、やりがいを感じます。

新人研修内容の特長

1年目の4月は、1ヶ月まるまるケアや疾患についての研修で、5月から病棟配属に向けての準備ができたことがよかったです。また、同期と相談しながら意見を出し合ったり、人の意見を聞くことで視野も広がりました。
病棟に配属されてからも、月に1回は研修があり、基礎的なところから、病棟で使用する物品の使用方法など、まとめた資料ももらえるので普段働くなかでわからないことがあると、見返すことができてよかったです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
採用時研修(技術・知識)1ヶ月間

■5月
部署配属
部署配属後の振り返り、輸液ポンプなどの使用方法

■6月
夜勤オリエンテーション開始(約3ヶ月)
心電図(モニター波形)の見方

■7月
急変時の対応(シミュレーション研修)
アセスメント(関連図作成)

■8月
(日勤そろそろ独り立ち!!)

■9月
輸血について
(夜勤そろそろ独り立ち!!)

■10月
感染管理の方法
スタンダードプリコーション再確認

■11月
死後のケア
看護倫理

■12月
糖尿病看護
化学療法の基礎

■1月
医療安全
保健・診療報酬について

■2月
フィジカルアセスメント

■3月
リフレクション・発表会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

三田市民病院

〒669-1321 兵庫県 三田市けやき台3-1-1

  • 病床数/300床
  • 診療科目/内科 消化器内科 循環器内科 腎臓内科 小児科
    外科・消化器外科 整形外科 形成外科 脳神経外科
    皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科・
    頭頸部外科 麻酔科 リハビリテーション科
    放射線科 病理診断科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟入院基本料 7対1看護配置 平均在院日数12日、正看比率100%

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(567件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら