文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 三菱京都病院 > 橋本早耶

先輩ナース特集

Profile

氏名
橋本早耶(ハシモトサナ)
病院名
三菱京都病院
所属診療科目
手術室
役職・資格
看護師
卒業学校
京都聖カタリナ高等学校
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学校の先輩が当院に入職されていて、病院の雰囲気や教育環境など詳しい話を聞くことができ、魅力的に感じたのがきっかけとなりました。実際にインターシップにも参加しました。院内はとても綺麗で、急性期病院とは思えないほど落ち着いた雰囲気だったのが、とても印象的でした。働いている看護師さんは、患者さんはもちろんのこと、研修中であった私たちにもとても親切に対応してくれて、「ここでなら私でも働いていけるのではないか」と思いました。病院の制服を着ての研修だったこともあり、自分の働いている姿が想像でき、当院で働きたい思いが強くなり入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院選びで重視したことは、長く働くことができる環境にあるかどうかということです。家から通えて、自分が知っている病院が良いのではないかと思いました。
私が一番重視したことは、スタッフの雰囲気です。急性期病院で働きたいという思いはありましたが、やはり命を預かる仕事に就くということから、臨床に出ることへの不安は強いものがありました。聞きたいことが聞ける雰囲気、困ったときに相談できる人間関係が重要だと思います。もちろん自分の目指す看護も大切ですが、長く働くためにも、こういったところも病院選びでは重要なのではないかと感じています。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
インターシップに参加

■8月
採用試験

■9月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職して手術室に配属になりました。学校でも手術室実習は無かったので、見るものすべてが初めてで戸惑うことも多く、緊張の連続でした。まずは、手術器械の鉗子操作や手洗いなど、手術室における基本的な技術から始まりましたが、不器用な私は苦戦する毎日でした。
実際に手術に入るようになってからは先輩と一緒に前日の打ち合わせや術後の振り返りを繰り返し、自信を持って手術に入ることができるようになりました。患者さんを受け持つようになり、術前術後訪問で患者さんと接する機会も多くなり「橋本さんが手を握ってくれたから安心した」と言ってもらうことができました。手術室看護師として、患者さんの不安軽減に繋げられたことが嬉しく、やりがいを感じています。

新人研修内容の特長

1年目では、1年間のラダー研修が組み込まれています。研修内容も医療安全やBLSなど、身に付けておくべき知識や技術を習得することができ、とても役に立ちました。
アセスメントの研修では事例を用いてのグループワークもあり、同期や先輩看護師と一緒に考えることで多くの気付きを得ることができました。
集合教育は同期の看護師たちの集まる機会でもあります。みんなが経験したことや、悩んでいることなど共有する場にもなっています。話も盛り上がり、励みにもなり「私も頑張ろう」とモチベーションを保つきっかけになりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
フィジカルアセスメント
褥瘡の基礎

■5月
静脈穿刺
BLS

■6月
静脈留置針
CS
ME機械
複数患者の検温法
夜勤前教育

■7月
記録
吸引
輸液シリンジポンプ
導尿
浣腸

■9月
医療安全
フィジカルアセスメント
在宅支援
リフレクション

■10月
酸素療養器具

■11月
清潔操作

■12月
心電図

■1月
医療安全

■2月
心電図
急変時シミュレーション

■3月
一年振り返って
修了式

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

三菱京都病院

〒615-8087 京都府 京都市西京区桂御所町1番地

  • 病床数/188床
  • 診療科目/内科 神経内科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 アレルギー科 小児科 外科 整形外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科
    腎臓内科 乳腺外来 心臓内科 胸部外科
  • 看護方式/固定チーム継続受持ち制
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら