文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 三菱京都病院 > 中村優香

先輩ナース特集

Profile

氏名
中村優香(ナカムラユウカ)
病院名
三菱京都病院
所属診療科目
産婦人科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
京都光華女子大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

就職後の慣れない業務の大変さや不安定な生活リズムを想定していたため、身体的・精神的に安定する自宅から通勤できる病院を第一に優先して考えました。また自分自身のスキルアップのため、分娩件数の多い病院に入職し、ローリスクからハイリスクまで多くの症例に関わりたいと考えていたなか、当院は京都府下でもトップクラスの分娩件数であるところに魅力を感じました。さらに、助産学実習でお世話になった際の病棟の雰囲気や人間関係も良く、共に働きたいと感じたことが決め手になりました。

病院選びで重視した点

まずは自分が就職する上で、今後何をしていきたいか、何を一番大切にしたいかを考えました。その後、考えたことを実現できる病院はどこだろうと情報収集を行いましたが、多くの情報を集めることで自分の理想に合った病院を見つけることができたと思います。
また、紙面上の情報だけでなく、実際にインターンシップなどで病棟の雰囲気や人間関係を見て、思い描いていた病棟との違いを感じることができました。長く働き続けられるためにも情報を収集し体験することは大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
大学内で実施された病院説明会に参加

■6月
インターンシップに参加
採用試験の準備

■9月
面接練習

■10月
採用試験

■11月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護学生時は1人の患者さんに対してゆっくり時間をかけ看護を展開していましたが、就職し複数の患者さんを受け持った際、瞬時に状態を把握し深くアセスメントすることの難しさを感じました。
また、私の発言やアセスメントにより患者さんの状態が変わることに対する責任の重さを痛感しました。不安も多いなかでの仕事でしたが、支えてくれるプリセプターや先輩方から指導はとても心強く、もっと頑張ろうと思うことができました。患者さんから「ありがとう」という言葉を頂戴したときは、この仕事に就いて良かったと心から感じました。

新人研修内容の特長

ほぼ毎月のように院内研修や病棟勉強会が開かれていたことです。そのため自己学習では足りない部分を補うことができ、さらに学習を深めることができました。
また、病院全体の研修では認定看護師からの専門的な教育を受けることができました。産科混合病棟での勤務であり、助産師だけでなく看護師としての学びを深めることができていると感じます。座学だけでなく急変時の対応などのシミュレーション教育も行われていたため、実際に体験した際、慌てることなく行動することができたのではないかと思います。

1年間の新人研修スケジュール

●病棟の集合教育 ○院内集合教育

■4月
☆入職☆

■5月
 ●BLS 
 ●NSTモニター勉強会
 ○静脈穿刺

■6月
 ●夜勤オリエンテーション 
 ●双胎経膣分娩勉強会
 ○ME機器、電話対応・言葉遣い

■7月
 ●母体搬送勉強会
 ●産科診療ガイドライン勉強会(〜12月)
 ○褥瘡・排泄ケア、輸液ポンプ取り扱い

■8月
 ●母乳育児勉強会

■9月
 ●IUFDに関するケア
 ○医療安全

■10月
 ●エジンバラ勉強会
 ○酸素療法器具、清潔操作
 ○記録

■11月
 ○必要度
 ○心電図

■12月
 ●虐待勉強会
 ○緩和ケア

■3月
 ●プリセプターとの振り返り
 ○年間の振り返り

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

三菱京都病院

〒615-8087 京都府 京都市西京区桂御所町1番地

  • 病床数/188床
  • 診療科目/内科 神経内科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 アレルギー科 小児科 外科 整形外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科
    腎臓内科 乳腺外来 心臓内科 胸部外科
  • 看護方式/固定チーム継続受持ち制
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら