文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 新松戸中央総合病院 > 斎藤陽南子

先輩ナース特集

Profile

氏名
斎藤陽南子(サイトウヒナコ)
病院名
新松戸中央総合病院
所属診療科目
腎臓内科
役職・資格
看護師
卒業学校
天使大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学を卒業したら関東で働くことを希望していたので、その心づもりで病院見学をしました。その見学会で当院の看護部長がとてもあたたかく迎えてくれ嬉しかったこと、またすれちがう先輩看護師みんなが挨拶をしてくれて、私もこのようなあたたかい職場で働きたいと思い、入職を希望しました。また1年目でも休暇を取ることができ、プライベートが充実できることも希望した理由の一つです。

病院選びで重視した点

人間関係はもちろん大切ですが、教育体制を重視しました。当院では自分に合った速度で成長していけるので、とても働きやすいと思います。後、患者さんと同様、自分の生活も大切にすることができるかが、とても大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■10〜2月
 見学会

■2〜3月
 春休みを利用して病院見学

[最終学年]
■5月
 病院見学(複数)

■6月
 採用試験

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

忙しい業務の中では学生の時にできていたケアをなかなかできず、患者さんをきちんと看ることができているのか?と悩む日々が続きました。また、命をあずかるという責任も学生の時よりさらに強く感じています。
そんな中で、患者さんが悩みや不安を話してくれた時は、看護師として信頼してくれているのだと思い、嬉しかったです。

新人研修内容の特長

1年目の4月はローテーションで全病棟を回ってから配属希望の面談があります。そのローテーションでじっくりと体験することができ、最初希望していたところとは違う病棟に配属希望をしました。またそのローテーション研修で同じグループになった同期とは、病棟が離れても仲良くでき、とても良かったと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 ローテーション研修
 講義(基礎技術)

■5月
 配属決定
 シャドウイング

■6月
 一人受け持ち開始
 夜勤シャドウイング開始

■7月
 2人受け持ち開始
 夜勤業務開始(〜9月)

■8月
 3人受け持ち開始

■9月
 部屋持ち開始

■10月
 夜勤チーム患者受け持ち開始

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

IMS(イムス)グループ医療法人財団明理会 新松戸中央総合病院

〒270-0034 千葉県 松戸市新松戸1-380

  • 病床数/333床
  • 診療科目/内科 循環器内科 呼吸器内科 腎臓内科 血液内科 消化器・肝臓内科 神経内科 リウマチ科 外科 脳神経外科 整形外科 形成外科 心臓血管外科 肛門外科 乳腺外科 眼科 泌尿器科 皮膚科 小児科 耳鼻咽喉科 救急科 麻酔科 放射線科
  • 看護方式/固定チームナーシング(各病棟2〜3チーム体制)
  • 看護配置/一般病棟7対1入院基本料
    平均在院日数16日
    正看比率70%以上

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(563件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら