文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 横浜市立脳卒中・神経脊椎センター > C

先輩ナース特集

Profile

氏名
病院名
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター
所属診療科目
脳神経外科
役職・資格
看護師
卒業学校
国際医療福祉大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院は、ひとつの病院で急性期から回復期まで一貫した医療の提供をしており、患者さんの回復過程と共に、自分の経験やスキルアップを望めると思ったからです。また病院見学会で実際に病棟に行った際に、落ち着いた環境の中でも活気があり、看護師がいきいきと仕事をしている場面が印象的でした。

病院選びで重視した点

看護師という職業は責任が重く、私は一つひとつの知識や技術を確実に取得したいと思っていたので、教育体制が大切であると思っています。また、責任が重いぶん精神的ストレスも大きいと思うので、遠方の地元にも帰省できるように、休暇が確実にとれる事も就職する決め手となりました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 就職説明会に参加し、友達と情報共有する。看護サイトに登録して情報収集

【最終学年】
■4月
 インターンシップ、病院説明会

■5月
 インターンシップ、病院説明会

■6月
 採用試験

■7月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

誰よりも早く出勤して情報収集しているつもりでしたが、情報が不足している事が多く、また、仕事中は先輩の足手まといになっていないか、気を使うことが多かったです。でも、次第に自分でできる技術も増え、自分のペースややり方を見つける事ができたので、徐々に慣れることができました。時間が解決した部分も多くあったと思います。先輩が個別で勉強会を開いてくれて、わからない事を理解するまで手厚く教えてもらえました。大切に育ててくれているのが伝わってきて嬉しかったですし、自分もその期待に応えたいと思えました。

新人研修内容の特長

年間を通じてスケジュールを立てていて、研修毎の目標や目的が明確になっています。中央研修では、同期と関わることも多かったので、みんなで悩みを共有できて少し心が楽になりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 オリエンテーション

■5月
 記録の書き方

■6月
 急変時の対応

■7月
 メンバーシップ研修

■10月
 人工呼吸器研修

■11月
 医療安全研修

■3月
 修了研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター

〒235-0012 神奈川県 横浜市磯子区滝頭1−2−1

  • 病床数/300床
  • 診療科目/神経内科、脳神経外科、脊椎脊髄外科、脳神経血管内治療科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、循環器内科
  • 看護方式/固定チームナーシング継続受け持ち方式
  • 看護配置/・一般病棟:7対1
    ・HCU:4対1
    ・SCU:3対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(566件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら