文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 加古川中央市民病院 > 澤田成美

先輩ナース特集

Profile

氏名
澤田成美(サワダナルミ)
病院名
加古川中央市民病院
所属診療科目
産婦人科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
甲南女子大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院は、地域周産期母子医療センターとして地元の周産期医療を担っています。助産師として働くにあたり、正常分娩だけではなく、身体的・社会的なハイリスクに対応できる力をつけたいと考えていました。
また、当院はBFH(赤ちゃんにやさしい病院)に認定されており、母乳育児を推奨しています。母乳育児の利点を理解し、母親の気持ちや生活背景とも合わせて、母乳育児が継続できるような支援を学んでいきたいと考え、当院を選びました。

病院選びで重視した点

通勤のしやすさ、福利厚生、勤務体制、教育体制などを確認しました。また、助産師としては1年間の分娩件数、帝王切開と経腟分娩の比率、取り扱うリスクについても重要な要件でした。
説明会やインターンシップなど、実際に目で見て話を聞くことが大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
合同の病院説明会に参加

【最終学年】
■4月
大学のキャリアセンターにて履歴書の作成、添作、面接練習

■5月
採用試験(下旬)

■6月
就職先内定
内定実習(下旬〜9月末まで)

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

助産師として産婦人科で働くことをイメージして入職しましたが、1年目の配属はGCUですごくとまどいました。学生時代に学ぶことのできていない初めての処置もたくさんあり、不安でいっぱいでした。
しかし先輩のサポートのもと、臨床でしか学べないことも経験することができました。産婦人科へ異動した今では、新生児の観察、処置は自分自身の強みとなっています。

新人研修内容の特長

病棟での勤務が始まる前に、必要な看護技術についての研修があったので安心しました。
また、9月にはプリセプター&プリセプティ―会があり、先輩と勤務中には日頃ゆっくりと話すことができないので、思っていることを話す機会になり、いい気分転換になりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
感染防止技術、BLS、看護技術、看護必要度
看護技術(採血、皮下注射、筋肉注射、静脈注射、静脈留置針、血糖、インスリン注射、ルート作成、輸液管理)
創傷管理技術(良肢位、テープの選択、弾性ストッキング、おむつの装着)
薬剤管理、輸液ポンプ、心電図、電子カルテ

■5月
医療安全(KYTについて)、リフレクション、フィジカルアセスメント、夜勤の心構え、看護記録

■6月
ストレスマネジメント

■9月
フィジカルアセスメント、救命救急処置技術、薬剤管理

10月
シミュレーション研修(急変事例)

■11月
看護倫理、輸血看護、看護記録
1日を通して継続看護について考える…
ロールプレイを通して、夜勤から日勤へ、日勤から夜勤へ患者の情報を繋ぎ、継続した患者への看護を考えます。

■12月
プリセプター&プリセプティ会(前期振り返り、後期目標立案)

■1月
人工呼吸器、緩和ケアとエンゼルケア、退院支援

■2月
1年後の私(今)発表会…1年間を振り返り、自分の成長した部分をレポートにまとめ、発表します。

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 加古川市民病院機構 加古川中央市民病院

〒675-8611 兵庫県 加古川市加古川町本町439番地

  • 病床数/600床
  • 診療科目/内科/総合内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、糖尿病・代謝内科、腫瘍・血液内科、リウマチ・膠原病内科、神経内科、腎臓内科、小児科、外科/消化器外科、乳腺外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、精神神経科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、救急科、病理診断科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(570件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら