文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 済生会横浜市南部病院 > K・H

先輩ナース特集

Profile

氏名
K・H
病院名
済生会横浜市南部病院
所属診療科目
外科・泌尿器科・皮膚科・緩和医療科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
関東学院大学
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

病院説明会で興味を持ち、インターンシップに参加したことがきっかけでした。決め手になったのは、新人教育の手厚さと病棟の雰囲気の良さです。先輩・後輩関係なく、お互いに声を掛け合ってサポートしながら業務を行なっている姿を見て、ここで働きたいと思いました。

病院選びで重視した点

私は病棟の雰囲気を重視して病院選びをしました。仕事をする上で、人間関係などの職場の雰囲気は働きやすさに関わるので、先輩・後輩、その他スタッフ間でのやり取りはどうかをインターンシップに参加しながら確認しました。自分が働く上で、大切にしたいものを考えて、それを踏まえて実際にインターンシップで病院を見ることは、とても大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 インターンシップ・説明会に参加(インターンシップ3件、説明会2件)

【最終学年】
■6月
 試験準備(小論文・面接対策など)

■7月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

急性期の混合病棟なので、さまざまな疾患の患者さんの状態をアセスメントしていくことや、多重課題の中で優先順位をつけて動くことがまだまだ厳しく、苦労しています。ですが患者さんに「ありがとう」「前に見た時より立ち振る舞いがしっかりしてきたね」と言われること、先輩に「できることが少しずつ増えてきたね」と声を掛けてもらえることがとても嬉しくて、次も頑張ろうと思えます。

新人研修内容の特長

新人全体で行う研修と、部署毎に行う研修があり、どちらも実践に活かしやすい内容に工夫されています。多部署・多職種の方々ともグループワーク等を通して交流できるため、さまざまな情報共有ができるのが利点だと思います。
また3ヶ月毎にフォローアップ研修があり、今までの自分を振り返り、多部署・多職種の方々と辛かったこと、嬉しかったことなどを共有し、3ヶ月後までの目標を立てることができるので、自分の成長を実感することや他者からの刺激を受けられます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 多職種合同研修
 フィジカルアセスメント
 処方箋の見方
 電子カルテ操作
 吸引
 麻薬
 1ヶ月フォローアップ研修

■5月
 静脈注射の管理
 BLS
 看護倫理
 褥瘡・創傷管理 初級T
 採血
 
■6月
 夜勤シャドウイング開始
 複数患者の検温
 看護必要度
 ストレスマネジメント
 3ヶ月フォローアップ研修

■8月
 褥瘡・創傷管理 初級U
 輸血
 化学療法
 高齢者看護

■9月
 6ヶ月フォローアップ研修
 看護過程

■12月
 多重課題
 9ヶ月フォローアップ研修

■2月
 12ヶ月フォローアップ研修
 なでしこ成長発表会

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人恩賜財団 済生会横浜市南部病院

〒234-8503 神奈川県 横浜市港南区港南台3丁目2番10号

  • 病床数/500床
  • 診療科目/総合内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓高血圧内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、血液内科、精神科、循環器内科、小児科・新生児内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科、心臓血管外科、リハビリテーション科、緩和医療科、救急診療科
  • 看護方式/PNS
    変則2交代制
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら