文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 済生会横浜市南部病院 > S・H

先輩ナース特集

Profile

氏名
S・H
病院名
済生会横浜市南部病院
所属診療科目
消化器外科、耳鼻科、口腔外科、リウマチ・膠原病内科
役職・資格
看護師
卒業学校
神奈川工科大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

合同説明会で当院を知りました。その中で当院はジェネラリストの育成をあげており、私は様々な疾患を看られるようになりたいと思ったため、インターンシップに参加しました。また、当院では「なんぶ as one」という制度を行っており、インターンシップに参加した際、チームで新人を教育していくという事を実際に目の当たりにし、魅力を感じました。

病院選びで重視した点

新人への教育体制と勤務体制を重視しました。教育体制では、中央での研修が多く、明確な知識や技術を学べるのが良かったです。たとえば、シリンジポンプや輸液ポンプなどの学校で教えてもらったことを再教育してもらえたことで、実践に近い環境で学べた事が自信に繋がりました。勤務体制では、2交代制、3交代制のどちらが自分の性格や生活環境に適しているのかも選択する一つだと思います。また、オンとオフを切り替えることができるため、休暇日数で選択するのも良いと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4〜6月
 就職サイトや大学が主催する合同説明会に参加

■8〜10月
 気になる病院のインターンシップに参加して行きたい病院をしぼる

■3月
 願書の下書き、提出
 面接の練習

【最終学年】
■4月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

苦労したことは、電子カルテの操作方法や業務内容などを覚えることが非常に多かったことです。また、急性期病院であるため、患者の回転が速く入れ替えが激しいため、ついていくのに苦労しました。
嬉しかったことは、患者さんにケアを行った後「ありがとう」と感謝の言葉を言っていただいたことです。  

新人研修内容の特長

新人研修の特長は、研修が多い事と電子カルテの操作方法など基本的な事から丁寧に教えてもらえることです。基本的な事から教えてもらえることで、業務をスムーズに始めることができました。また、看護師だけの研修ではなく、多職種との研修があるため、多職種と交流することができ、さまざまな視点から学ぶ事ができる事も特長です。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 集合研修
 1ヶ月フォローアップ研修(4月末)

■5月
 日勤受け持ち開始
 夜勤オリエンテーション

■6月
 3ヶ月フォローアップ研修(6月末)

■7月
 夜勤受け持ちトレーニング開始

■9月
 6ヶ月フォローアップ

■10月
 看護過程
 夜勤自立(予定)

■12月
 総合演習(予定)

■2月
 なでしこ成長発表会(予定)
 12ヶ月フォローアップ(予定)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人恩賜財団 済生会横浜市南部病院

〒234-8503 神奈川県 横浜市港南区港南台3丁目2番10号

  • 病床数/500床
  • 診療科目/総合内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓高血圧内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、血液内科、リウマチ・膠原病内科、循環器内科、精神科、小児科・新生児内科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、形成外科、救急診療科、歯科口腔外科、麻酔科、病理診断科、緩和医療科
  • 看護方式/PNS
    変則2交代制
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(460件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    2020年卒で未内定対象の「個別就職相談会」

    看護師、有資格者の方 登録はこちら