文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 大阪回生病院 > 黒田あゆみ

先輩ナース特集

Profile

氏名
黒田あゆみ(クロダアユミ)
病院名
大阪回生病院
所属診療科目
循環器内科、消化器内科
役職・資格
看護師
卒業学校
近畿大学付属看護専門学校
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

新人教育、サポート制度がしっかりしており、1年目のうちに看護師としての基礎を築けると思い入職を決めました。また、入職後3ヶ月間は時間内に課題なども含めた業務を終了させ、定時には帰社できる3ヶ月ルールというのがあり、社会人1年目としての生活リズムを作っていけることが魅力的でした。
他にも、交通のアクセスが良く通いやすいため、勤務後の生活も充実するのではないかと思ったことも決め手になりました。

病院選びで重視した点

私は、教育制度が充実している病院で1年目で看護師としての基盤をつくり、成長していきたいと考えていました。
当院は最初の1ヶ月間は研修があり、その後も月に一度の研修が行われ、自分の中で忘れてしまっていることを再確認できるため良いと思っています。研修時に同期間での情報共有や悩みの相談などができるのも良いと感じています。
また、病院見学会などで就労時間のことや、自分の体調管理ができる職場かということを実際に働いている方の声を聞いて病院を選びました。実際に働いている方がどんな表情をしているかを見るのも大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
病院の資料を集める

■5月
合同説明会に参加

■8月
採用試験

■9月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師として実習とは違った環境で責任を持って働くことに慣れることが大変でした。また、帰宅後に学習を行い、翌日の勤務に備えることは今でも苦労しています。
しかし、受け持っている患者さんの状態が良くなり、退院時に「ありがとう」と言ってもらえた時は励みにもなり、本当に良かったなと感じます。

新人研修内容の特長

入職後1ヶ月間は研修期間なので、病棟で働くまでの基礎的な知識を習得し、心構えをしていくことができます。病棟での勤務になってからも月に一度研修があるので、日々の勤務の中で忘れてしまっていることや、経験することが少ない看護技術を学ぶことができます。
また、他病棟の同期との情報共有やコミュニケーションが取れることも良いと感じています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
病院・看護部の理念共有
看護部の方針と看護部組織
目標管理
医療安全・院内感染予防・個人情報保護
看護部教育計画
看護技術(採血・注射など)
身だしなみ

■5月
社会人基礎力
静脈注射
コミュニケーション
新人交流会など

■6月
多重課題
心電図
新人交流会など

■7月
看護必要度
救急看護
BLS

■8月
リスクマネジメント
ME機器の取り扱い

■9月
フィジカルアセスメント
救急看護
先輩看護師からのアドバイス

■10月
看護技術トレーニング (吸引、採血、筋肉注射など)

■11月
ローテーション研修

■12月
ローテーション研修

■1月
ローテーション研修

■2月
ローテーション研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

株式会社互恵会 大阪回生病院

〒532-0003 大阪府 大阪市淀川区宮原1-6-10

  • 病床数/300床
  • 診療科目/内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・内分泌代謝内科・外科・消化器外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・頭頸部外科・リハビリテーション科・放射線科・歯科口腔外科・麻酔科・精神科・神経内科・病理診断科・救急部
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟 7対1入院基本料
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら