文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 徳島大学病院 > 吉原夕姫菜

先輩ナース特集

Profile

氏名
吉原夕姫菜(ヨシハラユキナ)
病院名
徳島大学病院
所属診療科目
眼科、皮膚科、神経内科、腎臓内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
愛媛大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

新人教育が充実していることやさまざまな疾患や高度医療・専門的知識が学べることを徳島大学で働いていた先輩看護師から聞き当院に決めました。また、自宅が遠かったため看護師寮があることも魅力的に感じました。出身が徳島県ということもあり、自分が生まれ育った徳島県の医療に貢献したいと思いました。

病院選びで重視した点

新人教育体制が充実していることです。病院によっては新人研修が少ないところもありますが、当院は、全体研修と部署内での研修で看護技術や知識を1年間しっかり学ぶことができます。全体の研修では、同じ悩みを抱えた新人同士との交流の場でもあり、同期の看護師とともに成長できます。部署の研修では、看護技術だけでなく疾患や治療方法などについても学ぶことができ、日々の看護業務にすぐ活かせることができ、とても勉強になっています。また、研修は個人に合わせたペースで丁寧に指導してもらえ、実践に役立っているので、新人研修の充実は病院を選ぶ上で重要だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
徳島大学病院の資料集め

【最終学年】
■4月
徳島大学病院の資料集め

■8月
採用試験・内定

■1月
内定者説明会

■2月
保健師国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職当初は、業務の流れを覚えるのに精一杯でした。私の病棟は入退院が激しく、手術も多いため、業務を早く覚えられるように、メモをとり確認しながら行い業務一つひとつに責任感をもって行うようにしました。また、わからないこと、疑問に思ったことは先輩看護師に指導してもらったり、自己学習したりしてその日のうちに、解決することが大切だと思いました。患者さんとの関わりの中で、名前を覚えてもらったり、元気に退院される姿を見て感謝のお言葉をいただいたときは嬉しかったです。

新人研修内容の特長

全体研修では、他職種と合同のコミュニケーション研修がありました。多職種との交流の場ということもあり、和やかな雰囲気で楽しく、研修できたました。働く上で、患者さんと医療スタッフと信頼関係を築くためには、コミュニケーションを図ることはとても大切であると思います。そのため、患者さんにより良い医療を提供するために、今後さらにコミュニケーション能力・技術を向上させていきたいと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
 病院・看護部オリエンテーション
 看護師キャリア形成支援システムの操作説明
 安全管理(安全な移乗・移送の介助、安全な与薬、注射)
 感染管理(手洗い・防護具、ゴミの取り扱い)
 電子カルテ操作訓練・看護計画システム・看護必要度
 静脈注射の基礎知識・麻薬の基礎知識
 看護倫理・他職種コミュニケーション研修・接遇・報告、連絡、相談
 PNSについて

■5月
 フィジカルアセスメント・褥瘡予防について
 看護過程、看護診断・BLS

■6月
 メンタル研修・ストレス調査・新人研修振り返り
 輸血の実際

■7月
 ドレーン管理

■9月
 インシデント事例分析

■10月
 社会人基礎力について

■11月
 看護診断フォローアップ

■12月
 看取りのケア

1月
■ 自律したキャリア

■2月
 メンタル研修

3月
■ 新人入職後の学び発表会、新人研修修了式

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 徳島大学病院

〒770-8503 徳島県 徳島市蔵本町2丁目50-1

  • 病床数/696床
  • 診療科目/内科、循環器科、神経内科、精神科、小児科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、形成外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、放射線科、麻酔科、歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
  • 看護方式/PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)看護方式
  • 看護配置/一般病棟 7:1
    精神科病棟 13:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら