文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 静岡県立こころの医療センター > B

先輩ナース特集

Profile

氏名
病院名
静岡県立こころの医療センター
役職・資格
看護師
卒業学校
静岡県立大学
卒業年
2020年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

高校生の時に1日ナース体験に参加しました。偶然当センターへ行くことになりましたが、作業療法に参加する患者さん達が元気にスポーツをしている姿を見て、私たちと同じように生活しているように見えるのに、なぜ入院する必要があるのかと疑問に感じたことから精神科に興味を持ちました。病院説明会では、現場で働く先輩方が患者さん一人ひとりと関わる時間を大切にし、思いを尊重して看護していると感じました。同じ疾患や障害を持っていても患者さん一人ひとりの思いや今後の生活する環境も異なるため、それを理解して患者さんと一緒に考えていくことが大切であると教えて下さったことで、より精神科に魅力を感じ、入職を決めました。

病院選びで重視した点

働きやすい職場の雰囲気です。当センターはスタッフの年齢に関わらず、仕事のことからプライベートのことまで相談できる職場です。勤務中にも相談しやすい雰囲気があるため、働きやすさを感じています。また、精神科単科であるため、より専門的な治療も行っており、知識を得ることができます。精神科に特化した研修もいくつか組まれています。福利厚生についても充実していることも魅力の一つだと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前々年]
■3月
 他県病院のインターンに参加する


[最終学年の前年]
■8月
 病院説明会に参加する


[最終学年]
■4〜5月
 面接、小論文対策

■5月
 採用試験

■6月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

社会人、そして看護師1年目として緊張と不安の毎日でしたが、病棟の先輩方はいつも私に優しく話しかけ、指導して下さいました。1年目だと、遠慮してしまいがちですが、先輩方が「遠慮しなくていいからなんでも聞いてね」と言って下さり、分からないことはその都度聞けるような環境のありがたみを感じていました。また、同じ精神疾患や障害を持っていても、患者さんによって言葉の捉え方や介入による影響が異なるため、処置だけではなく、治療的コミュニケーションスキルを活用していくことの難しさを感じています。患者さんや家族の方々から感謝の言葉を頂くことはとても嬉しく、励まされてきました。

新人研修内容の特長

基礎看護の研修だけではなく、精神科に特化した研修プログラムもあります。CVPPP(包括的暴力防止プログラム)研修では、安全に患者看護を行うために必要な知識や技術を学ぶことができます。病棟内にもCVPPP研修トレーナーの先輩方がいるため、技術面など分からないことがあればすぐに聞くこともできます。プロセスレコードの研修では、内服に拒否的な患者との関わりを取り上げ、自分と患者との関わりを振り返ることで自分のコミュニケーションの癖を学ぶことができました。また、患者にとって服薬が必要であると分かってもらうためにはどのような介入ができるのかを考え、患者の拒否的な思いを受けとめることが大切だと学ぶことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 オリエンテーション、基礎看護技術研修

■5月
 リフレッシュ研修、休日日勤開始

■6月
 CVPPP研修、フィジカルアセスメント研修、先輩とペアで夜勤開始

■7月
 夜勤独り立ち、緊急時の対応研修

■9月
 看護過程(オレム理論)

■10月
 多重課題(シミュレーション)研修、プロセスレコード(〜2月)

■11月
 接遇研修

■2月
 静脈注射研修

■3月
 1年の振り返り研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人静岡県立病院機構 静岡県立病院機構

〒420-8527 静岡県 静岡市葵区北安東4丁目27番1号

  • 病床数/1271床
  • 診療科目/
  • 看護方式/
  • 看護配置/

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(351件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら