文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 村上総合病院 > 細野祐佳

先輩ナース特集

Profile

氏名
細野祐佳(ホソノユウカ)
病院名
村上総合病院
所属診療科目
呼吸器・循環器病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
長岡間看護福祉専門学校
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

村上市は生まれ育った町であり、村上総合病院で私は生まれたので、幼い頃から親しみのある病院でした。私は村上が大好きですのでいつか地元にある村上総合病院で看護師として働きたいなと夢を見ていました。高齢化が進む村上市ですが、学生の頃から認知症看護や終末期看護に興味がありましたので、微力ながら地域の方々の命の支えになれたらと思い入職を決めました。
また、村上総合病院は救急医療や災害医療(DMAT)にも力を入れており、急性期から慢性期と幅広い知識・技術を習得できるのが魅力となっています。

病院選びで重視した点

自宅から近いこと、教育研修が充実しており教育体制がしっかりしていること、そして2年後に新築されるということが病院を決める要素となりました。
また、厚生連は、深夜入りが半日の入りですので十分に体を休めて夜勤に入れるのでストレスが軽減されます。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■7月
 就職説明会に参加


[最終学年]
■4月
 病院検索(インターネット)

■7月
 面接・採用試験

■1月
 就職先内定

■2月
 国家試験

■3月
 国家試験合格発表

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職し3ヵ月は日々の業務を覚えることに必死でしたので、患者様に寄り添うことがなかなかできずに悔しい思いをしてたのを覚えています。先輩の皆さんにたくさん支えてもらい、見守ってもらい、今は後輩をサポートするまでに成長させていただきました。人に教えることの難しさを知った今、改めて育ててくれた先輩の皆さんに感謝の気持ちで一杯です。
看護の面では、初めて受け持たせていただいた患者様から「優しい看護師さんでよかった。ありがとう」と言ってもらったことがとても嬉しく、これがやりがい感なんだと実感しました。人を支えながら、自分も支えられていることに気づき、これからもより良い看護が提供できるように頑張りたいと思います。

新人研修内容の特長

多重課題の研修で実際の病室で教育担当者が患者役となり、リアルな設定で行われたため、かなり緊張しましたが振り返りをしてもらいながら丁寧な指導もあり、優先順位の判断力など現在の患者対応に活かされています。
また、BLSなど急変対応や心電図モニターの読み方などの研修が充実していますので、急変時の対応が落ち着いてできるようになってきたと思っています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 病院の概要
 オリエンテーション 
 3日間:吸引
     膀胱内留置カテーテル
     薬剤管理
     感染予防
     看護記録
 4日目〜病棟配属

■5月
 輸液ポンプ・シリンジポンプ
 医療安全
 急変対応

■6月
 夜間看護研修
 輸血療法  

■7月
 人工呼吸器
 麻薬取り扱い
 褥瘡研修
 3ヶ月振り返り  

■8月
 認知症看護
 セルフコーチング

■9月
 多重課題
 退院支援
 心電図

■10月
 災害看護
 6ヶ月振り返り

■2月
 1年の振り返り

検索

病院所在地 卒業年    

JA新潟厚生連グループ

〒951-8116 新潟県 新潟市中央区東中通一番町86-109

  • 病床数/4422床
  • 診療科目/内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、精神科、神経内科、診療内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、小児外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科、その他
  • 看護方式/各病院ホームページを参照ください。
  • 看護配置/各病院ホームページを参照ください。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(353件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら