文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 奈良県立医科大学附属病院 > T・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
T・K
病院名
奈良県立医科大学附属病院
所属診療科目
泌尿器科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
奈良県立医科大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私が当院を選んだ理由は、新人研修やスペシャリストの資格取得支援制度が充実しており、経験を積みながら幅広い知識や技術を身に付けるのに最適であると考えたからです。そうした環境のもと、実際に多くの専門看護師・認定看護師の方が活躍されており、私も先輩方から教えを受けながら、看護師としてのキャリアを伸ばしたいと思いました。
また、学生時代の実習で、当院は、常に患者様の地域へ戻られた生活を見据えた看護を提供されており、その地域密着の姿勢が患者様から厚い信頼を得ていることを感じ、私も当院の一員として、地元奈良の地域の方に寄り添った医療に携わりたいと思いました。

病院選びで重視した点

私が病院選びで大事だと思うことは、教育体制が充実しているということです。学生時代の机上の勉強が実際の看護の現場では通用しないことがあり、また、責任重大な仕事ゆえに不安なことや悩むことがたくさんありました。
当院は新人研修が多く設けられており、研修内容も実際に看護師からアンケートを取り、要望の多いものを取り入れています。私は研修を通して日々の疑問や不安を解決することができ、自身の課題を見つけることができました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
合同説明会に参加

【最終学年】
■4月
合同説明会に参加
インターンシップの感想をもとに病院を決定

■5月
願書提出
採用試験

■6月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は外科病棟に所属しており、手術前後の処置や術後の全身状態の管理、また早期離床のためのリハビリなど、展開の速い看護についていくことが大変でした。しかしその分、日に日に回復され元気になって退院される姿を見ると、達成感を得ることができます。

新人研修内容の特長

当院では、毎年新人看護師にどのような研修が欲しいかというアンケートを取り、そのアンケートをもとに研修内容を組んでいるため、現場で働く新人看護師が必要と感じている生の声が反映された研修内容になっています。そのため、「新人看護師あるある」の課題や不安を解決することができました。
また、毎月1回程度の頻度で研修が設けられており、同期と日々の仕事の苦労を共有したり、お互いの頑張りをねぎらったり、リフレッシュできる時間でもありました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職時技術研修、ME機器操作方法、フィジカルアセスメント
採血研修、電子カルテ操作、看護技術指導

■5月
コミュニケーション研修
ストレスマネジメント

■6月
目標管理
夜勤見習い

■7月
看護倫理
夜勤独り立ち

■8月
急変時対応
看取り、エンゼルケア

■9月
リスクマネジメント

■10月
多重課題

■12月
ローテーション研修

■2月
振り返り研修

■3月
看護場面の振り返り

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

公立大学法人 奈良県立医科大学附属病院

〒634-8521 奈良県 橿原市四条町840

  • 病床数/992床
  • 診療科目/循環器内科、呼吸器・アレルギー・血液内科、消化器・内分泌代謝内科、感染制御内科、脳神経内科、消化器外科・小児外科・乳腺外科、脳神経外科、心臓血管外科、整形外科、歯科口腔外科、産婦人科、眼科、小児科、精神科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、放射線・核医学科、放射線治療科、麻酔科、救急科、総合診療科、形成外科、リハビリテーション科、病理診断科、呼吸器外科、腎臓内科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(701件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら