文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 岡山市立市民病院 > 三木春菜

先輩ナース特集

Profile

氏名
三木春菜(ミキハルナ)
病院名
岡山市立市民病院
所属診療科目
整形外科・小児科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
山陽学園大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学に付属病院がないため、実習やインターンシップに参加して、就職先を決めたいと考えていました。実習のなかで、病院のアットホームな雰囲気や、実際に患者さん一人ひとりへの看護場面をみて、この病院で働くことで、自分自身が「看護師」として、「人」として成長できると思い入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院選びで重視した点は、自分が働きたいと思える病院であることや教育体制が充実していることです。1年目は基礎を身に付ける大切な時期であるため、特に教育体制(研修やその後のフォロー、図書館等の施設)を確認していました。また、長く務めるために福利厚生も大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
病院研究

■8月
マイナビ・文ナビなどの説明会に参加(夏休み)
インターンシップに参加(他病院)

■12月
就職先を決める(当院)

■2月
小論文の書き方を練習し始める

■3月
大学のキャリアセンターに通う
履歴書を書き始める
面接の練習を始める(キャリアセンター)

【最終学年】
■4月
履歴書がほとんど完成
就職説明会に参加(当院)

■5月
採用試験を受ける

■6月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

多重課題のなかで、優先順位を決めて行動することの難しさに苦戦しましたが、たくさんの先輩とパートナーを組んで働くなかで、徐々に優先順位を判断し行動することができるようになりました。
嬉しかったことは、退院して元気になった患者さんが自分に会いに来てくれたことです。

新人研修内容の特長

各部署を約1ヶ月間かけて体験するローテーション研修があるため、研修後に行きたい部署を希望し、配属されることが決定できたのが良かったです。また、配属後も各部署の特徴を理解して働くことができました。
定期的に研修プログラムが組まれているので、同期と会えることが嬉しく、安心することができました。一年間の流れや毎月の目標を、指導者の方と確認しながら進めていくことができたのが、すごく助かりました。

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院

〒700-0962 岡山県 岡山市北区北長瀬表町3-20-1

  • 病床数/400床
  • 診療科目/内科 脳神経内科 精神科 小児科 外科 整形外科 リウマチ科 リハビリテーション科 形成外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 皮膚科 泌尿器科 放射線科 麻酔科 心療内科 病理診断科 救急科 消化器内科 呼吸器内科 アレルギー科 循環器内科 血液内科 糖尿病内科 呼吸器外科 消化器外科 血管外科
  • 看護方式/デイパートナー + 固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟 7:1
    ICU  2:1
    SCU  3:1
    HCU  4:1
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら