文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 岡山市立市民病院 > M・Y

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・Y
病院名
岡山市立市民病院
所属診療科目
整形外科・産婦人科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
倉敷看護専門学校
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は倉敷の看護専門学校で3年間勉学に励んでいました。学校の実習先は倉敷市の病院が多く、家から倉敷市の病院まで通う距離の長く交通便の悪いとこが苦痛でした。そのため、家から近くて交通便が良いところに入職したいと思っていました。実習先の関係で岡山市の病院はあまり知らなかったため、インターネットで岡山市の病院を調べていました。岡山市立市民病院のホームページで交通便の良さから興味を持ちはじめました。ホームページをよく見ていると、新人教育に力を入れていることが記載されていました。私は新人の時にしっかりと指導を受けたいと思っていたため、岡山市立市民病院へ入職したいと決意しました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ要件として大事だと思うことは、毎日の通勤のしやすさとして交通便の良さだと思っていました。しかし、私には理想の看護師像があり、それに近づくには新人の時からしっかり指導を受けて、看護師として成長し理想の看護師像に近づきたいと思っていました。その思いを尊重すると、やはり交通便ではなく新人教育をしっかり行っている病院が選ぶことが大切であると思うようになりました。また、病院を選ぶ上で大事なことはたくさんあると思いますが、まだ病院を選びきれない人は、これから看護師として働くうえで自分のなりたい看護師像に近づくためには何が大事なのかを考えることで病院を選ぶ要件が明確になると思います。

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目で苦労したことは、私の物覚えの悪さです。私が勤める病棟の先輩は忙しくても、いつも丁寧にわかりやすく私に指導をしてくださいました。しかし、毎日緊張のなかで覚えることは多く、指導内容を覚えるまで時間がかかりました。覚える時間がかかるため、私は先輩に申し訳なく早く覚えようと必死でした。1年目で嬉しかったことは、必死で覚えてきたことが日々の看護で発揮できつつあると実感したことです。例えば、採血や静脈留置針の挿入を初めは先輩に見守ってもらいながら行っていましたが、独り立ちを認めてもらい一人で行った時に患者さんから「上手だね。」「そこまで痛くなかったよ。」と言われ、必死に頑張ってきた成果が発揮できつつあること実感しました。

新人研修内容の特長

新人研修の特徴は、同期で集まり一緒に学んでいくスタイルだと思います。研修で一緒に学ぶことで団結力が高まり、就職して不安なのは自分だけではないと感じられ安心感がありました。同期で集まると、いつも勇気づけられました。振り返り研修で各病棟の特色を発表する機会があり、同じ部署の同期で一緒に資料を作成しました。何か1つのことを一緒に作り上げることで、同期でのチームワークが上手にとれるようになりました。他には事例検討会も行い、同期で各病棟の事例を聞き学びがさらに深まりました。私は同期で集まれる新人研修がとても楽しみで、開催されるたび嬉しい気持ちになりました。新人研修が終わると、また毎日病棟でがんばろうという励みになっていました。

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 岡山市立総合医療センター 岡山市立市民病院

〒700-0962 岡山県 岡山市北区北長瀬表町3-20-1

  • 病床数/400床
  • 診療科目/内科 脳神経内科 精神科 小児科 外科 整形外科 リウマチ科 リハビリテーション科 形成外科 脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 皮膚科 泌尿器科 放射線科 麻酔科 心療内科 病理診断科 救急科 消化器内科 呼吸器内科 アレルギー科 循環器内科 血液内科 糖尿病内科 呼吸器外科 消化器外科 血管外科
  • 看護方式/デイパートナー + 固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟 7:1
    ICU  2:1
    SCU  3:1
    HCU  4:1
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(563件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら