文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 聖隷三方原病院 > 小林千尋

先輩ナース特集

Profile

氏名
小林千尋(コバヤシチヒロ)
病院名
聖隷三方原病院
所属診療科目
整形外科
役職・資格
看護師
卒業学校
常葉大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学生の頃より、二交替制で働きたいという思いや、病棟の雰囲気がよい病院で働きたいという思いがありました。また当時は小児科希望だったため、小児科病棟のある病院を探したなかから2つに絞ってインターンに参加。先輩にシャドウイングという形で看護師体験をしました。
今勤務している病院は、小児科と他科の混合病棟であり、看護師人生を将来的に長く考えたときに、小児だけでなく成人も経験したいと思いました。そのとき指導してくださった先輩方が優しく丁寧だったため、この環境であればモチベーションを高く維持し働けられると思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

自分の興味のある診療科があるかが大事だと思います。わからないことだらけで勉強の日々なので、興味のある診療科を学べるというモチベーションは大切になってくると思います。
また、私は患者さんのことをすぐに先輩に相談できる環境が欲しかったので、PNS制度がある病院を探しました。常に近くに先輩がいてくれて、患者さんを看護できるのは心強く、勉強になると思います。
さらに、病棟の雰囲気や労働環境が自分に合いそうかなど、病院と自分の相性も大事だと思います。病院によって何が異なるのか、自分が何を一番優先して働きたいかをまとめ、病院を探していくのがよいと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■5月
興味のある病院を何個かに絞り、資料を集め、インターンや説明会の日時を調べ申し込みする

■6月
インターンや説明会の参加。

■7月
インターンや説明会の参加

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

最初は看護師として働けることに期待し、前向きな気持ちでいっぱいでしたが、学生と社会人の責任の重さの違いや、日々学校で習ったこと以上のことを求められ、気持ちがいっぱいっぱいになることもありました。
患者さんに提供するケアや処置も、最初は先輩の指導の下でしかできなかったり、ミスをして先輩に指導を受けたり、自分の思い描いていた看護師像とのギャップに悩むことも多かったですが、業務を行っていくなかで、患者さんにかけていただく言葉の一つひとつが励みになりました。先輩からの指導も1年目(新人)だからこそ吸収できるものだと思うので、曖昧にせず声をかけてくれる先輩方がいてくれるのはよかったなと思います。

新人研修内容の特長

2ヶ月に一度、リフレクション研修という研修がありました。自分が働いていくなかで、困ったことや困惑したことを紙にまとめ、集まった違う病棟の同期で共有し合うというものでした。自分だけでなく、同期も同じような境遇で頑張っているんだと知ることができ、とても励まされた研修でした。関わることの少ない同期とも話す時間ができ、とても有意義だったと感じます。               
また、新人研修には講義だけでなく、実技練習や、テスト形式の課題などがあり、学校では教わらない現場ならではの知識を学ぶことができました。病棟では新人教育の先輩がいて、技術の確認を何度も行ってくれ、自信がつくまで何度も先輩に教えてもらえる環境でした。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
日勤シャドウイング開始
新人導入研修(看護実践を安全に行うための基礎知識、技術を身につけます)
電子カルテ操作研修(電子カルテの情報参照と実施記録が適切にできるよう学びます)

■5月
長日勤シャドウイング、夜勤シャドウイング開始
リフレクション研修(自分の行った看護の意味や価値に気づくために必要なスキルを学びます)
看護実践(静脈注射編)(静脈注射実施に関する基準のレベルに達します)
看護課程と記録1(看護過程について理解し看護実践を適切に記録します)
重症度・医療・看護必要度(重症度、医療、看護必要度を正しく評価します)

■6月
長日勤・夜勤独り立ち
看護実践(嚥下・褥瘡編)(安全な食事介助の知識、技術、褥瘡予防について確認します)

■7月
フィジカルアセスメント基礎編1(身体情報の基礎知識を持ち助言を得ながら、正常・異常についての情報を収集します)
リフレクション研修

■9月
フィジカルアセスメント基礎編2(身体情報の基礎知識を持ち助言を得ながら、正常・異常についての情報を収集します)
リフレクション研修

■12月 プロセスレコード提出
がん看護1(がん治療と看護を理解します)
リフレクション研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院聖隷三方原病院

〒433-8558 静岡県 浜松市北区三方原町3453

  • 病床数/934床
  • 診療科目/総合診療内科、神経内科、脳卒中科、腎臓内科、内分泌代謝科、血液内科、感染症・リウマチ内科、救急科、ホスピス科、緩和支持治療科、外科、化学療法科、消化器内科、肝臓内科、呼吸器科、呼吸器外科、心臓血管外科、循環器科、小児科、整形外科、産科、婦人科、眼科、脳神経外科、脳血管内外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、精神科、放射線科、放射線治療科、病理診断科、リハビリテーション科、臨床検査科、歯科、形成外科
  • 看護方式/チームナーシング+PNS(パートナーシップナーシングシステム)
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(701件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら