文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 川崎協同病院 > 小野まりこ

先輩ナース特集

Profile

氏名
小野まりこ(オノマリコ)
病院名
川崎協同病院
所属診療科目
地域包括ケア病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
川崎市立看護短期大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

社会人生活における貯金で入学から卒業までの学費や生活費をまかなう必要があったので経済的不安を解消したく、奨学金を視野に入れて看護体験に参加したのが病院を知る機会になりました。その後、奨学生になり様々なイベントに参加する度、病棟で働く先輩看護師との交流で多くの刺激をもらい、学生生活を乗り越えることができました。以上のことから病院や人に対する恩返しの気持ちで就職を決めました。

病院選びで重視した点

地域に密着した看護をやりたかったので、そこを重要視しました。また病院の理念に共感できることも大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 看護体験(病棟)

【最終学年】

■7月
 当院の病院説明会・インターンシップに参加
 同時に奨学金申請

■9月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目で苦労したことは社会人生活が長かったことや、年齢などで培った無意識のプライドが年下のプリセプターから指導を受けるときの妨げになり1年目看護師として素直に指導を受け入れられない時期があったことです。
これによって、周囲の人との関係にも悩みました。
嬉しかったことは、上記の自分を変えようと意識し始め素直な気持ちで仕事や人間関係に向き合ったら、周囲の人との関係性が改善されたことです。良かったことは、それらのことから人として成長させてもらったことを今の自分に活かせていることです。

新人研修内容の特長

病棟に配属される前の1年目研修におけるグループワークです。初対面で相手のことをあまり知らない中でもこれから一緒に働き協力し合うべき仲間としての初めの1歩だったので印象深いです。グループワークでの意見交換を通じて深めた仲は、今でも他職種との連携を取る際に役立っています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 看護技術の学習、実技
 病棟配属、日勤オリエンテーション、日勤シャドーウィング

■5月
 夜勤オリエンテーション、夜勤シャドーウィング、BLS研修

■6月
 夜勤独り立ち

■8月
 3ヵ月のまとめ

■9月
 人工肛門の学習

■11月
 6ヵ月のまとめ(患者史発表)
 呼吸器ケアの学習

■12月
 輸血の学習

■1月
 手指衛生の学習

■3月
 1年のまとめ(プライマリー)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

川崎協同病院

〒210-0833 神奈川県 川崎市川崎区桜本2-1-5

  • 病床数/267床
  • 診療科目/内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科
  • 看護方式/チームナーシング
    モジュール式
    多職種が力を発揮し合い患者さんを支えていくチームワーク医療
  • 看護配置/急性期病棟:1病棟
    慢性期(障がい者)病棟:1病棟
    地域包括ケア+小児科混合病棟:1病棟
    回復期リハビリ病棟:2病棟
    訪問看護ステーション

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら