文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 大阪医科大学三島南病院 > A・U

先輩ナース特集

Profile

氏名
A・U
病院名
大阪医科大学三島南病院
所属診療科目
回復期リハビリテーション病棟(ローテーション研修中)
役職・資格
看護師
卒業学校
神戸市看護大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

就職活動中に見学会に参加し、病棟の雰囲気の良さを感じたことが一つです。また、地域密着の看護や回復期の看護に興味があったため、ケアミックス型病院であり、回復期病棟があることも魅力の一つでした。
そして、入職1年目にはローテーション研修でさまざまな病棟を回るため、興味のある病棟のみでなく、急性期や看取りの看護などさまざまなことを学べ、2年目に行きたい病棟を選べることが理由です。

病院選びで重視した点

一番大事だと思うことは、職場の雰囲気です。業務内容がどのようなものであっても、職場がピリピリしていることは一番のストレスになると思うからです。1年目は、できないことやわからないことだらけの中で、質問をしたり助けを求めやすい環境にあることが、自分の学びやすさや、安全な看護にもつながります。実際に働いてみると、職場の雰囲気が良いため、スタッフ同士で円滑にコミュニケーションが取られ、患者さんへの看護について良く話し合われているので、よりよい看護にもつながるのだと感じました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■12〜1月
病院研究
大学の先生の相談
インターネットで資料集め

■3月
就職合同説明会
インターンシップに参加

【最終学年】
■8月
採用試験(面接)
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

ローテーション研修では、2〜3か月で次の病棟に異動になります。慣れた環境から動き、新しい人と病棟の中で関係を築き直すことは大変です。また、できないことやわからないことが多い中で患者さんに関わることは、不安で怖いと思うことも多いです。
そんな中でも、患者さんに「笑顔が素敵」「大変な仕事だけど頑張って。応援しているよ」などと声を掛けていただいたり、また、日々小さなことでも「ありがとう」と言ってもらえることは、とてもうれしいです。

新人研修内容の特長

当院の一番の特長は、1年目がローテーション研修になっていることです。2〜3ヶ月ごとに院内の全病棟を回って、それぞれの機能を知ることができます。同時に、ローテーションをしながら少しずつ技術を学んでいくため、すぐに実践を求められず、先輩に見てもらいながら経験を積むことができます。不安や怖さを抱えたまま患者さんに実践をしなくてもいいことは、とてもありがたいです。

1年間の新人研修スケジュール

■4〜6月
☆入職☆
@病棟にて研修
看護技術研修
「目標の看護師像」研修
「感染管理・3ヶ月の振り返り」研修

■7〜9月
A病棟にて研修
夜勤オリエンテーション・シャドウイング開始
※シャドウイングは年度内継続
「フィジカルアセスメント」研修
「排泄ケア」研修
「安全管理・6ヶ月の振り返り」研修
「看護記録」研修

■10〜11月
B病棟にて研修
「インシデントレポート」研修
「メンタルトレーニング」研修

■12〜1月
C病棟にて研修
「与薬」研修
「活動・休息援助」研修
「良肢位の保持」についての技術研修

■2〜3月
D病棟にて研修
外来にて研修(2日間)
訪問看護ステーションにて研修(1週間)
「スキンケア・褥瘡のアセスメント」研修
年間評価「看護を語る」研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人大阪医科薬科大学 大阪医科大学三島南病院

〒569-0856 大阪府 高槻市玉川新町8-1

  • 病床数/214床
  • 診療科目/内科・脳神経内科・外科・整形外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・眼科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科
  • 看護方式/固定チームナーシング
  • 看護配置/一般病棟(2病棟)10対1
    回復期リハビリテーション病棟 15対1
    医療型療養病棟 20対1
    地域包括ケア病棟 13対1
    急性期看護補助加算 25対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(713件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら